驚異のフォトショッパーが魅せる神業「リアル」とは何かを考えさせる12の写真

■魔法の世界へ、彼の狙いとは…

pss12.jpg
pss1.jpg
pss2.jpg
pss3.jpg
pss5.jpg
pss8.jpg
pss9.jpg
pss6.jpg
pss10.jpg
pss11.jpg
pss4.jpg

 彼はただ闇雲に人を楽しませるだけでこうしたイメージを作っている訳ではない。リンゴを持っているイメージには「カルマ」という短いタイトルが付けられており、浪費者会への風刺が込められている。先のインタビューの続きで「こうした作品を作る背景には、見る人に笑いと衝撃を与えることによって、社会に問題提起したいと考えているのです。真の恐怖や希望、ファンタジーというのは我々の生きているこの現実社会の中に存在しているのだということを」と述べている。それぞれの作品に込められた意図を解説するのは無粋であるが、彼の作品から感じる闇のようなものはそこに起因しているのだろう。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ