堅い頭を丸くしよう!東大生でも間違えた算数問題、あなたは解けますか?

関連キーワード:

,

,

,

堅い頭を丸くしよう!東大生でも間違えた算数問題、あなたは解けますか?の画像1

【問題】

ここに1分で2倍に増殖するバクテリアがあります。用意した容器にそのバクテリアを1個入れると100分で一杯になりました。1分後には2個、2分後には4個と増えていきます。

 では、はじめに2個のバクテリアを入れたとしたら何分でこの容器は一杯になるでしょうか?

 なるべく頭の中だけで考えてみてください。おそらく小学生でも答えられる単純な問題、しかし理系出身の筆者は見事に間違えてしまいました。さらに、筆者の東大出身の友人も、20人中9割がトンチンカンな答えを出してしまいました。さて、あなたは解けるかな?

■問題の答えは??

 正解は「99分」です。

 どうですか、正解でしたか? 答えを聞いても納得できない方のために、図を書いてみました。

堅い頭を丸くしよう!東大生でも間違えた算数問題、あなたは解けますか?の画像2

 はじめに2個のバクテリアを入れるということは、図で示した通り、「はじめに1個入れた場合の1分後」と全く同じことなのです。その後は同じ増え方をしていきます。ということは、短縮されるのははじめの1分だけということになるのです。よって100分から1分だけ短くなって答えは99分です。

 筆者はその爆発的な増え方を連想して10分くらいになるのではと思ってしまいました。高校や大学で習った数学が時に思考回路を邪魔してしまうことって往々にしてあります。

 この問題、正解を知ってしまえば簡単な話ですが、なかなか良く出来た問題です。是非周りの方が解けるか試してみてはどうでしょう。理系人間ほど解けないと思いますよ。

(アナザー茂)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

堅い頭を丸くしよう!東大生でも間違えた算数問題、あなたは解けますか?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル