【心霊動画】演説中の蓮舫議員の背後で“不気味な手”が激写される! 民進党本部に直撃取材!

関連キーワード:

,

,

,

,

,

 夏の参院選(7月10日投開票)を前に、与野党幹部の全国行脚が活発化している。特に今回は選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられてから初めての選挙とあって、より幅広い層の支持者を獲得するため、各候補者の街頭演説にも一層力が入っているようだ。

 そのような中、読者からトカナ編集部に驚くべき一報がもたらされた。なんと、6月19日(日)に神奈川県内で行われた民進党の街頭演説において、熱弁を振るう蓮舫代表代行の背後に、不気味な手が映り込んでいるというのだ! まずは、問題の映像をご覧いただこう。ちなみに、この動画は民進党の公式YouTubeチャンネルにて公開された正真正銘の“本物”である。

42:15前後に…… 動画は「YouTube」より

 動画の24:15秒前後に注目してみよう。笑顔で政策を訴える蓮舫代表代行の右肩あたりから、何者かの右手が飛び出している。そして問題の手は、バンザイをするように一瞬大きく振れると、すぐに消え去ってしまう。時間にしてわずか1秒ほどの出来事だが、手の角度を考えると、腕が画面右下部分に映り込むものと思われるが、その場所にはなにもない。たしかに、不自然な映像ではある。

Renho.jpg画像は「YouTube」より引用

 これを目にしたツイッターユーザーたちは、次々と「恐ろしすぎる」「ガクガクブルブル」「心霊動画としか考えられない」「守護霊?」「霊能者にみてもらったほうがいいのでは?」などの声を上げているようだ。そこでトカナ編集部は、ことの真偽を確かめるために関係者に直接話を聞くことにした。まずは当日、蓮舫代表代行とともに応援演説に立っていた山尾政調会長の事務所に尋ねるも、「うーん……わかりかねます。民進党本部に聞いて下さい」とのこと。そこでついに、本部に直撃することに。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ