【金正男暗殺】女アサシンのダサすぎる姿が公開される! まさかの「大爆笑LOL」シャツ!

 今月13日にマレーシアのクアラルンプール国際空港で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件をめぐり、容疑者とされるベトナム国籍(ミャンマーという話もある)の20代~中年とみられる女性1人が警察に逮捕されたとマレーシアの「ザ・スター」が報じた。

 そして現在、公開された監視カメラの映像に写った女アサシンが、大きく「LOL」と書かれたロゴのシャツを着ていたことが、海外メディアをはじめとしてネットで大きな話題となっている。

【金正男暗殺】女アサシンのダサすぎる姿が公開される!  まさかの「大爆笑LOL」シャツ!の画像1画像は「The Daily Mail」より引用

「LOL」とは、「Laugh out Loud」の頭文字を取ったもので、「爆笑」「声を出して笑う」「ゲラゲラ」といった意味をあらわし、日本では「www」とニュアンスが似たネットスラングである。果たしてこの女アサシンのスーツが北側から支給されたものかは不明だが、皮肉なことに現在ではこのスラングは古いというデータもある。なんとFacebookの調べによると、LOLの使用者はアメリカ人全体のわずか1.9%であり、「笑い」を表す表現としては、「haha」や「絵文字」の方が主流であるというのだ。つまり、「LOL」は日本でいうところの「w」ではなく、「ワラ」や「藁」「(爆)」にあたるようだ。

 世界最強のIT遮断国ともいわれる北朝鮮。一流工作員でもネットの流行には追いつかなかったのか? 流行に疎いのは髪形だけではなかったようだ。

 かつてトカナでは政府関係者から

「中国とアメリカが組んで、北朝鮮の立て直しを図るでしょう。すでに中国は体制崩壊を目論んでおり、金正恩が失脚したら、現在北京市内で保護下にある金正男とすげ替えるといわれています。中国の息がかかった金ロイヤルファミリーに後を継がせて、中国主導の北朝鮮立て直しを構想しているのです。核の脅威を取り除きたいアメリカとも利害が一致し、リスクの少ない段階的な北朝鮮崩壊のシナリオとなるでしょう」

 という情報を取得していたが、これが実現されてしまう前に北が金正男の芽を摘んだ可能性はある。「改革開放」路線を唱える金正男が暗殺されたことで、日朝関係の改善も遠のいてしまったとみていいだろう。

参考:「The Daily Mail」、ほか

関連キーワード:, , , , ,

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

【金正男暗殺】女アサシンのダサすぎる姿が公開される! まさかの「大爆笑LOL」シャツ!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル