「ウサギの穴」を抜けたら、謎の巨大神殿が広がっていた! 超神秘的空間が公開される!=イギリス

「ウサギの穴」を抜けたら、謎の巨大神殿が広がっていた! 超神秘的空間が公開される!=イギリスの画像1画像は「BBC NEWS」より引用

 農場の片隅にあるウサギの穴を潜ると、そこには謎の地下神殿が広がっていた! イギリスで発見された不思議な地下洞窟が話題になっている。この洞窟は、かのテンプル騎士団との関連が噂され、今なお密かに悪魔崇拝の儀式が行なわれているとも囁かれているようだ。今月9日付の英「BBC」で内部の写真が公開されると、大きな反響を呼んでいる。


■小さな入口の先に広がる巨大人工空間!

「ウサギの穴」を抜けたら、謎の巨大神殿が広がっていた! 超神秘的空間が公開される!=イギリスの画像2画像は「BBC NEWS」より引用

 謎の洞窟「ケイントン洞窟」が存在するのは、イギリス中部のシュロップシャー州シフナル近郊に位置するのどかな農場の地下だ。その入口は、どこにでもありそうな小さな穴で、知らなければ通り過ぎてしまうような目立たないものだという。しかし、ウサギの穴のような入口から潜り込むと、その先には明らかに人の手で作られた通路が存在する。そして洞窟内には、通路のほか大小いくつかの空間があるのだ。

「ウサギの穴」を抜けたら、謎の巨大神殿が広がっていた! 超神秘的空間が公開される!=イギリスの画像3画像は「BBC NEWS」より引用

 大きな広間の中は、まるで映画「インディ・ジョーンズ」シリーズに登場する神殿のような神秘的な空間になっている。洞窟は砂岩をくり抜いて作られており、太い柱が何本も並び、天井はアーチ構造で支えられている。壁には文字のほか、さまざまなレリーフが刻まれているが、その意図するところは不明である。


■テンプル騎士団? 悪魔崇拝? 謎だらけの秘密空間

「ウサギの穴」を抜けたら、謎の巨大神殿が広がっていた! 超神秘的空間が公開される!=イギリスの画像4画像は「BBC NEWS」より引用

 しかし実は、この謎の地下空間、地元では以前より知られていたようだ。伝承によると、ケイントン洞窟はあの「テンプル騎士団」によって秘密の隠れ家として使われていたという。テンプル騎士団は12~13世紀にかけて活躍した騎士修道会であり、十字軍にも参加していた。中世最強と謳われ、キリストの聖杯や聖櫃を所有していたという伝説すら残る著名な騎士団であり、現在のフリーメーソンのルーツともされる。

「ウサギの穴」を抜けたら、謎の巨大神殿が広がっていた! 超神秘的空間が公開される!=イギリスのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル