【衝撃】NASAを“金で動かす”超大物経営者ロバート・ビゲローが暴露! 「宇宙人は地球にいる」「政府がUFO情報を隠蔽してる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

■衝撃発言「宇宙人は地球にいる」

【衝撃】NASAを金で動かす超大物経営者ロバート・ビゲローが暴露! 「宇宙人は地球にいる」「政府がUFO情報を隠蔽してる」の画像3画像は「Mysterious Universe」より引用

 驚きの発言を続けるビゲロー氏に対し、ローガン氏が「そのようなことを言うと、クレイジーだと思われる心配がありませんか?」と水を差すも、ビゲロー氏は「全く気にしていない」と余裕を見せた。そして、さらなる驚愕の発言がビゲロー氏の口から飛び出す。「宇宙旅行が実現したら、宇宙人に会えますか?」という質問に対して、

「どこにも行く必要はありません。彼らは目と鼻の先にいますよ」と、発言! 宇宙人がすでに地球にいることを仄めかしたのだ。また、米政府がUFO情報を握りつぶしていることも告白し、聴衆を戦慄させた。長年にわたり「アメリカ連邦航空局(FAA)」が、ビゲロー氏の会社にUFO情報を流していたという話もあることから、彼が何らかの真実を握っていることは間違いないかもしれない。

 番組でのビゲロー氏の発言に、米政府にUFO情報の開示を求めるロビー活動家で、「Paradigm Research Group」の最高責任者であるステファン・バセット氏も、素早く反応。米国民に真実を伝えたビゲロー氏を大きく賞賛した。

 またしても、“大物”が宇宙人の存在、そして米政府の隠蔽工作を暴露してしまった。これを機にUFO情報開示の機運が高まってくれることに期待しよう。今後もビゲロー氏の発言から目が離せない!

参考:「The Independent」、「Express」、ほか

コメント

1:匿名 2017年6月1日 10:22 | 返信

過去、様々な人物がUFOや宇宙人の存在を暴露してきたけど、誰一人として明確な証拠を提示したためしが無いよねw

口だけなら、何とでも言えるからなw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。