世界で報告されている世にも珍しい恐怖症5選! 太陽光に触れてパニック、体を洗えず死んだ少年も…!

■洗浄恐怖症

世界で報告されている世にも珍しい恐怖症5選! 太陽光に触れてパニック、体を洗えず死んだ少年も…!の画像5画像は、「fansshare」より

 女性や子どもに多く見られる恐怖症の1つに「洗浄恐怖症」がある。この恐怖症は、幼少期に両親から受けた虐待によるトラウマが引き金となって発症することがほとんどだとか。症状にはシャワーが浴びることができないという軽度のものから、入浴や洗濯などの“洗浄”に関わること全てに恐怖を感じるという深刻なものまでさまざまだ。そして中には、洗浄恐怖症が原因で命を落とした者もいる。英国に暮らす10代のトーマス少年は、洗浄恐怖症を発症し、シャワーを浴びることができないため自身の体に防臭剤を振りかけて体臭を誤魔化していた。しかし、消臭剤に含まれるブタンガスを多量に吸ってしまった彼は、不運にも帰らぬ人になってしまった。

 

■日光恐怖症

世界で報告されている世にも珍しい恐怖症5選! 太陽光に触れてパニック、体を洗えず死んだ少年も…!の画像7画像は、「The Daily Greatest」より

 夏場の街では全身に日焼け止めを塗り、可能な限り紫外線を浴びないよう日傘をさして歩く女性を多く見かける。事実、紫外線の浴びすぎは人体に悪影響を与えるというが、紫外線による病気を異常なまでに恐れるあまり、「日光恐怖症」に陥ってしまう人も少なくない。ある20歳の女性は、太陽の光が体に触れた瞬間にパニック障がいを引き起こすほど深刻な日光恐怖症に苦しんでいる。彼女は過去、甲状腺に悪性の腫瘍を患った経験から、ガンに対する恐怖によって日光恐怖症を発症したという。

世界で報告されている世にも珍しい恐怖症5選! 太陽光に触れてパニック、体を洗えず死んだ少年も…!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル