世界の“クレイジー”を巡り尽くした男・ケロッピー前田インタビュー! 死体の冷凍保存、怪僧ラスプーチンのイチモツ、ロシアのタトゥー…!

世界のクレイジーを巡り尽くした男・ケロッピー前田インタビュー! 死体の冷凍保存、怪僧ラスプーチンのイチモツ、ロシアのタトゥー…!の画像1※ケロッピー前田氏(撮影・福田光睦)

 ケロッピー前田氏(身長194センチ)といえば、日本で最も身体改造に詳しい人物として知られているが、彼のフィールドは決してそれだけではない。アンダーグラウンドカルチャーから、現代アート、オカルト、民俗学まで、幅広い範囲で深く追求し、メジャーカルチャーとマイナーカルチャーを繋ぐインターフェイスとして活躍していることでも注目されている。

 そして、千葉大学工学部卒の論理的理系脳と、類まれなるアングラセンス&グローバル・コミュニケーション力を併せ持つ天才ケロッピー氏の魅力をまとめた本が『CRAZY TRIP 今を生き抜くための“最果て”世界の旅』(三才ブックス)だ。

 トカナでは早々にこの業界唯一無二の存在であるケロッピー氏に目をつけ、書籍紹介とともにインタビューを敢行しているので、ここに再掲しよう。これからさらに注目されること間違いなし。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 身体改造ジャーナリストとして『オキュパイ・スクール』を主宰し、ライターとしてオカルト、ハッカー、現代アートなどもレポートするケロッピー前田氏が『CRAZY TRIP 今を生き抜くための“最果て”世界の旅』(三才ブックス)を上梓した。

 この本は、5つの旅を内包している。

1、ロシアタトゥー事情を含むロシアントリップ
2、マリファナ合法最前線などのハイトリップ
3、頭蓋骨に穴を開けるトレパーネーションを頂としたボディーズトリップ
4、アート、ハッカーの現場を見るフューチャートリップ
5、北海道縄文の旅、カナダ先住民ハイダ族のタトゥーを辿るルーツトリップ

 本人が「過去20年間の取材の集大成」と語るだけあり、分野は多岐にわたり、情報量が桁違いに多い。今回は本人に「カルチャーが生まれる現場に立ち会う」旅の裏話を聞いた。


■「あまり人が行かないところヘの興味」が世間にある

――まず、この本が出版された経緯をお伺いしたいのですが。

ケロッピー前田(以下前田) 『ブブカ』『バースト』『タトゥーバースト』『バースト・ハイ』『DARK tourism JAPAN』『TH(トーキングヘッズ叢書)』などに寄稿したものの集大成です。テーマは“カウンターカルチャー”。そればかりか、ネット時代になって、カウンターカルチャーとメジャーカルチャーの境界が曖昧になったので、“カウンター精神”を担っているあらゆるものを追っています。


――ネット以前は雑誌メディアがカルチャーを牽引していましたね。

前田 海外のカウンターカルチャーのピークは60年代~70年代ですが、90年代にも再び世界的に再燃したんです。『ブブカ』『バースト』という雑誌が創刊した95年はそんなタイミングでした。70年代、音楽、映画、小説、オカルトなどは、比較的タイムリーに日本に入ってきました。しかし、90年代は、日本の若者たちが海外に行きやすくなって、もっとライフスタイルに密着したタトゥーやハイカルチャーといったものの情報が求められたんです。それが『タトゥーバースト』『バーストハイ』という専門誌につながりました。当時、そういうニーズがあったんです。

世界のクレイジーを巡り尽くした男・ケロッピー前田インタビュー! 死体の冷凍保存、怪僧ラスプーチンのイチモツ、ロシアのタトゥー…!の画像3画像は、ロシアで撮影した怪僧ラスプーチンのイチモツ!本物か?『クレイジートリップ』より
世界のクレイジーを巡り尽くした男・ケロッピー前田インタビュー! 死体の冷凍保存、怪僧ラスプーチンのイチモツ、ロシアのタトゥー…!の画像4画像は、怪僧ラスプーチンのイチモツ(!?)『クレイジートリップ』より

――今回、『クレイジートリップ』を出されたのも、再び求められているものがあったと。

前田 TBSテレビの『クレイジージャーニー』という番組が人気を得ています。一時期、日本の世間の流れとして海外情報の需要が減っていましたが、最近「自分で行くのは大変だけど、あまり人が行かない世界の旅への関心」が高まりました。そんな旅ブームにも後押しされて、過去20年間のカウンターカルチャーの取材を一冊にまとめることができました。

関連キーワード:

人気連載

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

今夜21時からの『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、国内テレビ初取材となる台湾の...

2023.04.22 07:00スポット
爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

19時から放送される「世界の何だコレ⁉︎ミステリー」(フジテレビ系)では、FBI...

2023.03.15 10:45事件
『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

世界の“クレイジー”を巡り尽くした男・ケロッピー前田インタビュー! 死体の冷凍保存、怪僧ラスプーチンのイチモツ、ロシアのタトゥー…!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

人気記事ランキング05:35更新