沖縄・石垣島は「ドラッグの聖地」だった! コミューン内ではマジックマッシュルームの自給自足も…徹底取材!

沖縄・石垣島は「ドラッグの聖地」だった! コミューン内ではマジックマッシュルームの自給自足も…徹底取材!の画像7撮影=小倉門司太郎

 今から10年以上前、石垣島では大規模な捜査・摘発が行われている。島の西部にあるプライベート・ビーチでトランス・パーティーが行われていたとき、マリファナを所持していた20代の若者が逮捕された。しかし、実際のところ警察による取り締まりは、あまりうまくいっていないようだ。20代半ばのフリーターは、警察の捜査方法をあざ笑うかのように話す。

「どこから見ても刑事としか見えない人たちがキャンプ場に紛れ込んでいたことがあります。テントを張っているんですが、振る舞いがおかしいんです。キャンパーや旅行者だったら、みんなで一緒に食事を作ったり、島の散策に行ったりするんですが、誰も輪の中に入って来ないんです。テントの中から周りの様子を伺っているんですよね。もうバレバレです。本当にバカですよね(笑)」

沖縄・石垣島は「ドラッグの聖地」だった! コミューン内ではマジックマッシュルームの自給自足も…徹底取材!の画像8撮影=小倉門司太郎

 また、“この道10年以上”という30代後半のキャンパーも、次のように話す。

「僕のテントの近くには、様子のおかしな青年がいましたね。『(マジック・)マッシュルームを採りに行こう!』と言っても、話に乗って来ないんです。ある晩、みんなで問いつめたんです。そのときは、必死になって否定していたんですが、朝になるとテントはありませんでした。警察が内偵捜査をしていたんでしょうね!(笑)」

 石垣島では、毎年、3月下旬に海開きが行われている。その頃から観光客が増えるのだが、マジックマッシュルームを採る行為は、1年を通して行われている。連帯感の強いキャンパーやフリーターなどにとって、石垣島は、『ドラッグの聖地』であることに変わりはない。

文=小倉門司太郎

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

沖縄・石垣島は「ドラッグの聖地」だった! コミューン内ではマジックマッシュルームの自給自足も…徹底取材!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル