元英政治家がイルミナティの実在を認める!「メンバーは200人、現在の計画は…」

 元ロンドン議会議員の政治家が“イルミナティ”の実在を指摘している。イルミナティの目的は地球を悪魔に明け渡すことであるという――。


■イルミナティとの戦いは人知れずに勃発している

 元カナダ国防相の「政府はエイリアンを隠蔽している」という暴露発言や、複数の元米軍パイロットによるUFO目撃証言などが相次いでいる昨今だが、元ロンドン議会議員の政治家からも爆弾発言が飛び出している。

 元ロンドン議会議員(労働党)でノース・ヨークシャーの港町、ウィットビーの町議会議員を務めたこともあり、また、格式高いロンドン自然史博物館で講義を行ったこともあるサイモン・パークス氏は自身のブログ「Simon Parkes」で“イルミナティ”について言及している。過去に公職に就いた経歴を持つ人物の発言だけに大きな注目を集めているようだ。

元英政治家がイルミナティの実在を認める!「メンバーは200人、現在の計画は…」の画像1Simon Parkes」の記事より

 世界を陰で支配するごく一握りのエリートによる秘密結社である“イルミナティ”だが、パークス氏からすればもはやイルミナティの実在は大前提であり、話はその先に及んでいる。

 パークス氏によればイルミナティは悪魔崇拝の一派でありメンバーは200人あまりで、現在は追放の身となっている悪魔を地球に呼び戻すことを画策しているという。この悪魔召喚計画で最近使われていたのが、スイス・ジュネーブ郊外とフランスとの国境をまたいで設置されている世界最大の衝突型円型加速器である大型ハドロン衝突型加速器、略称“LHC”である。そしてイルミナティの計画ではこのLHCを使ってブラックホールを発生させることで、世界を完全にコントロール下に置くことであるという。

人気連載
5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

■2020年5月25日~31日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ