【閲覧注意】シリア難民の子どもに今、本当に起きていること ― 国連もひた隠す強制的「臓器売買」の超・トラウマ級映像

 ちなみに、この事態に対する国連報道官の答弁は、トルコ国内での信頼できる情報が不足していることを理由に、臓器売買の有無については明言を避け、現在捜査中としている。国連でさえ、この体たらくだ。

 インターネットが無かった時代、残虐行為を隠蔽することはたやすかった。だが、今やネットの普及により、大手メディアが報じない“不都合な真実”を目撃することは可能となった。戦場のグロテスクを直視することは生易しいことではないが、これはこの瞬間、地球上で起こっている現実であり、いずれさらに真相が明らかになることは間違いないだろう。

【閲覧注意】シリア難民の子どもに今、本当に起きていること ― 国連もひた隠す強制的「臓器売買」の超・トラウマ級映像の画像3化学兵器の犠牲者 画像は「Wikipedia」より

 最後に、問題の動画のリンクを貼っておく。個人的に、この動画を見てから2日間、体調を崩してしまった。やはり、治療を目的としない強制的手術であることに吐き気を覚えたのだろう。この少女が、どれほど怖い思いをしたか、考えただけで胸が痛くなる。トラウマになる危険性が高いため、閲覧はくれぐれも自己責任でお願いしたい。
(文=佐藤Kay)

 

Organ smuggle of Syrian children 動画は「YouTube」より


参考:「Collective Evolution」ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

【閲覧注意】シリア難民の子どもに今、本当に起きていること ― 国連もひた隠す強制的「臓器売買」の超・トラウマ級映像のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル