雲の上を歩く“神の散歩姿”がハッキリ撮影される! 鳥や飛行機には見えず「神に違いない」と大反響!

関連キーワード:

,

,

 雲の上を歩く神の姿が撮影されたという驚きのニュースが飛び込んできた。英「Daily Mail」ほか多数メディアも取り上げた、その驚愕の映像とは?

■神降臨?

 Facebookに空を歩く神の姿を捉えたという動画がアップされ、大きな反響を呼んでいる。撮影者は「Solo Dolo」という人物で、米国アラバマ州タスカルーサの荒天の様子を映した動画の中に、問題の「神」は写り込んでいた。

動画は「YouTube」より引用

 動画には嵐の前なのだろう、ぶ厚い雲に覆われた空が映されている。撮影者の女性はしきりに風の強さを説明しているが、空に一カ所だけ明るい場所を見つけ「空に穴が空いている」と呟いた。その瞬間、動画の中央の白い雲の真ん中あたりに人影のようなものが現れ、左から右へと移動して消えた。

雲の上を歩く神の散歩姿がハッキリ撮影される! 鳥や飛行機には見えず「神に違いない」と大反響!の画像1画像は「Daily Mail」より引用

 どうも撮影者はFecebookにアップされた動画を見た友人から指摘を受けるまで、この不思議な影に気づいていなかったらしい。「雲の上を歩く神の姿を映した」動画はSNS上で瞬く間に広まった。動画は再生回数は100万回を超え、寄せられたコメントは7000件以上。英「Daily Mail」や「The Sun」といったタブロイドにもこぞって取り上げられる大きな話題となったのである。

雲の上を歩く神の散歩姿がハッキリ撮影される! 鳥や飛行機には見えず「神に違いない」と大反響!の画像2画像は「The Sun」より引用

 動画に写り込んだ不思議な影をよく見てみると、確かにその姿は人のようで、鳥や飛行機の影には見えない。また、移動に合わせて手足が動いているようにも見え、確かに雲の上を歩いているような印象を与える。「神の姿に違いない」「神のサインだ」とコメントする人々の気持ちも分からなくはない。

 空を歩く人影「フライングヒューマノイド」は以前より世界各地で撮影されており、例えば2014年には、ロシアで「空飛ぶ修道士」の姿が撮影されている(詳しくはこちらの記事)。1916年にポルトガルの田舎に現れた「ファティマの聖母」のように、空中に神や聖なる存在が現れる事件は数多い。今回撮影されたフライングヒューマノイドの正体は果たして何者であったのか? 一部の人々が指摘するような「神のサイン」であるなら、それは一体何を予兆しているのだろうか。謎の多い動画なのは確かである。

(編集部)

参考:「Daily Mail」「The Sun」「YouTube」ほか

人気連載
新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  とかく、その当事者...

人気連載
日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ