アントニオ・バスケス「2018年の予言」が的中連発! “メキシコの大魔法使い”がみた世界情勢や大統領暗殺… 年末まで要注意!

アントニオ・バスケス「2018年の予言」が的中連発! メキシコの大魔法使いがみた世界情勢や大統領暗殺… 年末まで要注意!の画像1画像は「diez」より引用

 トカナ読者は、メキシコの超能力者アントニオ・バスケス(Antonio Vazquez)氏をご存知だろうか? 「大魔法使い(El Brujo Mayor」の異名を取るバスケス氏は、メキシコで最も有名な超能力者・予言者の1人として揺るぎない地位を確立している。彼は今年開催されたサッカーW杯ロシア大会でメキシコが勝利するように公式な祈祷まで捧げており、それほどメキシコ国民から慕われている存在なのだ。

 そのバスケス氏は毎年、新年にタロット占いでその1年の予言を発表している。内容は政治から芸能、スポーツまで多岐にわたり、的中率も高い。そして今年も、バスケス氏の恐るべき予言が成就しそうなのだ。


■米朝対話の行方を完全的中!

 まずは、バスケス氏による2018年の予言のうち、すでに的中したと思しきものを見てみよう。

アントニオ・バスケス「2018年の予言」が的中連発! メキシコの大魔法使いがみた世界情勢や大統領暗殺… 年末まで要注意!の画像2画像は「Agencia EFE」より引用

予言:2018年、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長のエゴが衝突する事態を心配する必要はない。爆弾が飛び交うこともない。彼らは合意に達するだろう。

 北朝鮮の度重なるミサイル実験と米国の経済制裁強化によって“開戦寸前”との分析まであった米朝関係。6月に史上初の両国首脳による会談が実現し、国連は現在も「北朝鮮は核ミサイルを開発継続中」と指摘しているものの、一時期に比べれば緊張はたしかに緩和されつつある。


■シャキーラは、もう回復しない

アントニオ・バスケス「2018年の予言」が的中連発! メキシコの大魔法使いがみた世界情勢や大統領暗殺… 年末まで要注意!の画像3シャキーラ 画像は「Wikipedia」より引用

 では、バスケス氏によるその他の2018年の予言を見てほしい。

予言:何者かがシャキーラに呪いをかけているのを感じる。回復するとは思わない。

 コロンビア出身のポップ歌手シャキーラ(Shakira)が呪われている可能性について言及したものだが、彼女は昨年から声帯を負傷しており、11月のワールドツアーを延期している。これも彼女にかけられた呪いの一部だとしたら、いったい犯人は誰だろうか? しかも、バスケス氏の予言どおりこのまま呪いが解けなければ、歌手生命に関わる深刻な事態だ。念のため魔女である筆者が霊視すると、特に強い「呪い」のエネルギーは感じられず、原因はストレス性のものと出たが、果たして――。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ