人類“水中移住”のための人工エラ「AMPHIBIO」がカッコ良すぎる! 3Dプリンターで簡単に… 海面上昇への究極アンサー

 水の中で暮らすことができる日が近づいている、と言われても現実味を帯びないが、実現したら試してみたいと思う方には朗報かもしれない。そんな興味深いニュースが8月16日付の英紙「Daily Mail」にて報じられている。


■目指せ水陸両用!? 人工のエラとは一体どんな物なのか?

 1980年代に開発され、今や航空機・車の部品から人間の皮膚や骨に至るまで作れるようになり、あらゆる分野に浸透してきた3Dプリンターだが、その3Dプリンターを用いて作られたのが人工のエラ「AMPHIBIO」(アンフィビオ)だ。両生類を意味するアンフィビオのシステムは周囲の水から酸素を取り込み、二酸化炭素を水中に逃すことができる材料を使用している。

人類水中移住のための人工エラ「AMPHIBIO」がカッコ良すぎる! 3Dプリンターで簡単に… 海面上昇への究極アンサーの画像1何だか気分は近未来! 「Daily Mail」の記事より

 製作者はこのプロジェクトが、近年世界中で上昇しつつある海面水位によって、地上から水中に移り住まなくてはならなくなった場合に、人間が水中で長時間を過ごせるようになることで少しでも問題解決の手助けになれば、と望んでいるのだ。

 この人工エラを作成したのは、生物の機能を模倣して新たな技術を研究開発するバイオミミクリーデザイナーであり、さまざまな物質の化学的性質を研究し、ニーズに合わせてより役立つ材料を生み出すというマテリアルサイエンティストという顔を持つ亀井潤さんだ。

 2015年からイギリスのロイヤル・カレッジ・オブ・アートに在籍し、2016年12月には同校と東京大学生産技術研究所が共同で行うデザインプロジェクト「RCA=IIS Tokyo design Lab」の設立から現在まで数々のプロジェクトに携わっている。

人類水中移住のための人工エラ「AMPHIBIO」がカッコ良すぎる! 3Dプリンターで簡単に… 海面上昇への究極アンサーの画像2Daily Mail」の記事より

 亀井さんは将来、人間が水の中に住むことになると想定して人工エラをデザインし、今回はそのコンセプトを提案しているが、将来的には陸地で暮らすように水の中で長時間を過ごす人たちへ日々の快適さを提供すると語っている。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.05.20 15:00異次元

人類“水中移住”のための人工エラ「AMPHIBIO」がカッコ良すぎる! 3Dプリンターで簡単に… 海面上昇への究極アンサーのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル