40年以上前に殺害された男性を発見、その“きっかけ”に世界が驚愕! 胃袋から生えた●●が目印に!

 愛する家族が突然、何者かによって命を奪われ行方がわからなくなるという事件は、悲しいかな昨今は珍しいことではなくなってしまったように感じる。しかし9月25日付の英紙「Mirror」では1人の人物に起きた事件をめぐってまるで奇跡のようなニュースが報じられている。


■長い時を経て見つかったその理由は……

 アーメット・ハーグンさんは、1960年代から1970年代にかけて地中海のキプロス島を分断するまでに至った民族間の対立、キプロス紛争の最中に殺害されたが、彼の遺体は40年以上もの間、発見されることはなかった。

40年以上前に殺害された男性を発見、そのきっかけに世界が驚愕! 胃袋から生えた●●が目印に!の画像1自然豊かなキプロス島の風景 「YouTube」の記事より

 アーメットさんの姉であるムヌール・ハーグナーさん(87歳)は「私たちはギリシャ人とトルコ人4000人が住む村に暮らしていました。1974年に大暴動が始まり、アーメットはトルコ系の住民組織に加わりました。そして6月10日にギリシャ勢がアーメットを連れ去ったのです。私たちはその後、長い間彼を探しました」と語った。

 アーメットさんは2人の人物と共に、ギリシャ系住民の組織によって洞窟内へ連れて行かれ、ダイナマイトを使って殺害されたというのだ。

 2011年に島を調査するチームの一員が山中の洞窟でイチジクの木を見つけ、不思議に思った。洞窟の中に木が生えていたことや、この地域には見られないはずのイチジクの木に興味を持った調査員が木の周りを掘り起こしていると、驚いたことに木の下から人間の遺体が見つかったのだ。その後、警察がさらに木の周りを掘り進め、合わせて三体の遺体を発見した。驚くべきことに、イチジクの木はその中の一体の胃袋から生えていたという。

40年以上前に殺害された男性を発見、そのきっかけに世界が驚愕! 胃袋から生えた●●が目印に!の画像2アーメットさんの遺体を発掘する作業の様子 「Mirror」の記事より

 それを知らされたムヌールさんは、アーメットさんがイチジクを食べた本人に違いないと訴えた。その後ムヌールさん家族の血液サンプルと遺体のDNAが一致し、この洞窟がアーメットさんの最期の場所となったことを証明した。

40年以上前に殺害された男性を発見、そのきっかけに世界が驚愕! 胃袋から生えた●●が目印に!の画像3アーメットさん他2名が発見された現場から見つかった遺品 「Mirror」の記事より

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

40年以上前に殺害された男性を発見、その“きっかけ”に世界が驚愕! 胃袋から生えた●●が目印に!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル