大事故で急に「奇跡の開運絵画」が描けるようになった男の日常がヤバイ!元ギャングだった反動で超善人に…!?

大事故で急に「奇跡の開運絵画」が描けるようになった男の日常がヤバイ!元ギャングだった反動で超善人に…!?の画像4リンベン氏の作品(HPより

タムケン: 実際に今リンベンさんが住んでいる広島の家も、いろいろな子供のたまり場みたいになってるみたいで。不登校の子とか、家族とうまくいっていない子とか、そういう子たちがリンベンさんのところにたくさん出入りしてるんですよ。カギも開けっぱなしにして、自由に入れるようにしていて。「いいよいいよ、帰れないんだったら今日はウチに泊まっていけばいいよ」ってやってる感じなんですよ。だから、ちょっとヤンチャしてたり、心を閉ざしていたりするような子が、「兄貴」っていう感じでリンベンさんを慕ってたりするんですね。僕はリンベンさんのそういう姿勢が好きなんです。

 昔ギャングみたいなことをやっていたときにも、その裏には「自分がトップになってみんなを守りたい」っていう気持ちがあるんです。自分が上になると自分が守る側になれる、っていう感覚。いま家にいろいろな人が入り込んできて、みんなに慕われてるっていうのも、そういうところからだと思うんですよね。

大事故で急に「奇跡の開運絵画」が描けるようになった男の日常がヤバイ!元ギャングだった反動で超善人に…!?の画像5リンベン氏の作品(HPより

リンベン:女房も「お金ないから連れてこんで」とか言わないですからね。「もうしょうがないよね」みたいな。自分たちの今月の食費どうしよう、って思うときもあるんですけど、そんなときに前に泊めてあげた子からお礼として米が届いたりとか。それを目当てにしてるわけやないんですけどね。捨てられている猫とか犬とかでも必ず拾うし、ずっと飼い主を探して回るんですよ。「誰かおらん?」みたいな。

タムケン:近所にいる困ってる人を助けるっていうだけじゃないですからね。出会った頃にも「タムケンさん、広島来ないか? ウチに泊まればいいやん」って言われて。

リンベン:うん、来ればいいと思って。

タムケン:いやいや、そこまで行く道のりがあるんだよ、って思うんですけど。(笑)

リンベン:そっから繋がっていくご縁というのもあるけん。アメリカから強制送還になって、帰ってきてどこも泊まるところがない、っていうやつがいるっていうのをFacebookで見つけて。それで「ウチに来いよ」って連絡して。広島まで来る電車代もないんだったら、とりあえず電車に乗ってきてくれれば、そのお金も出してやるからって。それで広島に来てもらって、1カ月くらい家に泊めて仕事を見つけてあげて、そこに送り出して。今もそいつは「兄貴、兄貴」って慕ってくるんですけどね。「あのときのリンベンさんがおったから、今の自分があります」って。僕はその一言だけでいいんですよね。それが自分の力になっていくんです。

タムケン:リンベンさんはみんなが自由に泊まれる宿みたいのを作ったらいいんじゃないかな、って思うんですよ。外観は花の模様にして。

リンベン:この前テレビで見たんですけど、アフリカかなんかの貧しい町で、町並み全体に思いっきりペンキで色を付けて、カラフルにしたらしいんですよ。そしたら、そこがインスタ映えするっていうことで観光地になって盛り上がったらしいんですよね。色のパワーっていうのがある。それを見て、あ、俺の画もこれと似てるのかな、って。色って人を引き寄せるのかなと。

 僕、欲しいものとかないですもんね。画で儲けてフェラーリが欲しいとか、別荘が欲しいとか、そんなん一切ないですね。車なんてもう乗れればいいです。それで子供たちだけじゃなくて、刑務所とかから出て来てどうもできんっていう人とかも家に泊めて、仕事を紹介してやって、家にいさせて、自分のご飯が食べれんようなきつい状態でも、そうしてますもんね。それをするとあとから何か返ってくるとかじゃないんですけど、それをせないかんみたいなのがあって。それをしたら自分が気持ちいいんですよ。自分がご飯をあんまり食べれんでも、その人たちに「リンベンさん、ありがとうございます」って言われたら、それだけで嬉しいんです。俺はこれを恩返しのためにやってますね、今まで迷惑かけてきた人たちに返さないといけないと思っています。
(取材・文=ラリー遠田)

※この記事でRINBENさんの画に興味を持った方はtamukenwriter@yahoo.co.jpまで。ご希望にそった画をタムケン価格で提案させて頂きます!

<プロフィール>
●リンベン
RINBEN(リンベン)。本名は林勉(ハヤシツトム)。1968年、佐賀県伊万里市生まれ。広島在住。約6年前に肩を大怪我し、それが治った直後に急に画が描けるようになった。見る人の心を明るくハッピーにできるフラワーアーティストとして、現在活躍中。
HP:http://rinben.com/

●タムケン
東京都出身の放送作家。主な担当番組に「バゲット」「PON!」「エンタの神様」「情報7days ニュースキャスター」「第二アサ秘ジャーナル」「草野☆キッド」などがある。島田秀平らと共に「未確認噂話『首都神話』」トークイベントを都内で毎月開催中。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。