日本とウクライナのハーフで小学生ラッパー「Mash Berry」衝撃インタビュー!「学校でプーチン暗殺計画した」「ウクライナとかマジ貧乏」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
MB_01.jpg
左:ちよこ、中央:ななみ、右:ひめな(撮影=Ian McEntire)

 ウクライナ人の母と日本人の父を持つという少女2人によるラップアイドルユニットとして、現在話題沸騰中の「Mash Berry」(マッシュベリー)。2015年にデビューし、翌年には『南波一海のアイドル三十六房年忘れ! 2016年 R-グランプリ』(FRESH LIVE)にて「CD-R大賞」を受賞。強烈なキャラクターでファン層を拡大中だ。そのディープで不思議な世界を初公開!!


■ウクライナと日本がルーツの少女2人が新感覚ラップを披露!

――初めて「Mash Berry」を知る人もいると思いますので、まずは自己紹介をお願いします。

ひめな  オーケ。ひめなで~す。2006年6月27日生まれの12歳。

ななみ  ななみで~す。2005年4月21日生まれ、13歳、中学生になりました~。

ちよこ  ちよこです。Mash Berryのサポートメンバーで、お目付け役。普段は「DOMDOMPATTY」(ドムドムパティー)という歌モノユニットもしています。好きなものは水木しげるとハンバーガーです。

MB_04.jpg

――サポートメンバーまでいるんですね! しかも、ななみさんは中学生になっていたとは驚きです。デビューから3年ですが成長はありましたか?

ひめな  そりゃあるっしょ。ラップの発音とかリズムに慣れてきたかなー。

――最初からラップは好きでしたか?

ななみ  違う違う。もともとアイドル路線だったの。

ひめな  でも、ある日突然プロデューサーに「ラップやんない?」って言われたからこうなった。

――2人は最初からお友達だった?

MB_05.jpg

ひめな  それが、ぜーんぜん関係ない。私のパパの友達が作曲家で、その人に「音楽をやってみない?」って言われて。でも「ひとりじゃなぁ……」と思ってたらー。

ななみ  ひめなとは別の子の誕生日会で知り合ったの。しかもさ、最初4人のグループだったけど、その中の2人(姉妹)が抜けて、今の2人になって。


Mash Berry 緊急来日インタヴュー!! 動画は、「YouTube」より


■金髪の外国人が理想の男性

――話を聞いてると意外に大人っぽい印象ですが、2人は本当に学校に通ってる?

ひめな  は? なに? 当たり前だろ、行ってるよ。ほら、夏休みの宿題見せようか。バリ島に行って、植物も取ってきたよ。

MB_11.jpg
ひめな(撮影=Ian McEntire)

――いま学校では何が流行ってる? たとえば?

ひめな  うーん。「TWICE」とか。K-POPかな。

ななみ  だね。

ちよこ  2人でよく踊ってるもんね。「TWICE」で一番好きな子は誰?

ななみ  ナヨン。

ひめな  モモ。私のパパは「グループメンバーの顔が全員同じじゃん」って言うんだけどさ。

――(編集Oが口を挟んで)たしかにみんな同じ顔に見えるね!(笑)

ひめな  なに、マジお前、なんなの!? おい、よく見ろや!

コメント

3:匿名2018年11月17日 09:52 | 返信

これは酷い。

2:匿名2018年11月16日 05:40 | 返信

なんやこれ・・・

1:匿名2018年11月15日 21:21 | 返信

こんな口の悪い娘に育ってほしくない

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。