中国の月面探査はフェイクで合成写真!? 「画像に白いライン映り込み、スタジオ撮影の可能性」専門家指摘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント11
中国の月面探査はフェイクだった!? 「スタジオで撮影されている、画像に白いライン映り込んでる」専門家指摘の画像2画像は「CNSA」より引用

 問題の画像は月着陸機からローバーを撮影したものだ。トカナでもおなじみUFO研究家のスコット・ウェアリング氏は、ローバーの足元に映った白いラインに注目している。これはスタジオでローバーの位置を指示するためのラインであるとし、中国が削除し忘れた「フェイクの証拠」だと主張している。

「月面全体に月の岩がないことに注意してください。それはスタジオで偽装されたというサインです。これは最初のアポロ月面着陸でも見られたことです」

 ウェアリング氏は自身のサイト「UFO Sightings Daily」で、米アポロ計画を引き合いに出し、中国の月着陸も残念ながらフェイクだと断ずる。しかし、「Mirror」ではこの白いラインについて、「車両の上部にあるソーラーパネルに太陽光が反射したものではないか」との専門家の見解を掲載している。

中国の月面探査はフェイクだった!? 「スタジオで撮影されている、画像に白いライン映り込んでる」専門家指摘の画像3画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 アポロ計画の月着陸はフェイクだったと長年言われ続けているが、もしウェアリング氏の主張が正しいとすれば、中国も米国と同じ轍を踏んだということなのだろうか。だとしたら、一体中国はなぜそのような偽装をする必要があったのか? かねてより指摘されているように、月にはすでにエイリアンがいて、それを隠蔽するために月の調査を偽装しているというのだろうか?

 地球に最も近い天体・月。我々はまだ、その真実を知らないのかもしれない。

(編集部)

参考:「Mirror」「Express」「UFO Sightings Daily」ほか

コメント

11:匿名 2019年3月3日 06:49 | 返信

うーん...月面は岩肌+レゴリスがデフォだろうけど
ロケーションによっては一面レゴリスってとこもあるだろうし
砂だらけなのは特に問題ないと思うがさて・・・

10:匿名 2019年3月1日 07:06 | 返信

かぐやの月面地図と照らし合わせれば解るんじゃないの?

9:匿名 2019年2月26日 10:26 | 返信

単純に光の反射だろこんなの

8:匿名 2019年2月8日 07:26 | 返信

今回発表された画像もフェイクなのか?
続報というか、釈明をしろ。

7:匿名 2019年1月22日 07:31 | 返信

新地球に行くのは中国か?

6:匿名 2019年1月19日 04:46 | 返信

負け犬の遠吠えみたいに中国叩く日本人ほんと増えたな。
30年後には民度も負けてるかも。

5:匿名 2019年1月18日 11:36 | 返信

中国よりウェアリング氏がうさんくさい

4:小籔千豊 2019年1月18日 05:16 | 返信

隠蔽捏造改竄は日本の国技だ。また我が国のマネしたな。ゴーカンは韓〇とかいうが痴漢は日本の国技、いやNGTに見られるように我が国の国技でもありつつある。アジアの土人は揃いも揃って女性蔑視が共通の国技だ。

3:匿名 2019年1月17日 23:41 | 返信

いくら中国でもあんな目立つ線を消し忘れるかねぇ?

2:匿名 2019年1月17日 08:55 | 返信

中国だとなんか胡散臭

1:匿名 2019年1月17日 05:14 | 返信

陰謀論者の出番ではないのかね?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。