【続報】リアル「エスター」が今も“子ども”として暮らしていると判明! 8歳少女を養子に迎えたら、実は22歳のサイコパス…

■ナタリアの行方

 2012年にナタリアの生年は1989年だと裁判所で決定され、バーネット元夫妻はカナダに移住した。定期的な連絡は取りあっていたそうだが、2013年にナタリアは忽然と姿を消し、音信不通になった。月日は流れ、彼女が再びバーネット夫妻の前に姿を現したのは2016年のこと。ナタリアの養育を申し出るマンズ夫妻が、ナタリアの生年を2002年に再変更する裁判を起こしたのである。結果的にナタリアは1989年生まれだと再確認され、マンズ夫妻は訴えを取り下げた。

【続報】リアル「エスター」が今も子どもとして暮らしていると判明! 8歳少女を養子に迎えたら、実は22歳のサイコパス…の画像3
ナタリアとマンズ一家。画像は「Daily Mail」より
【続報】リアル「エスター」が今も子どもとして暮らしていると判明! 8歳少女を養子に迎えたら、実は22歳のサイコパス…の画像4
ナタリアとマンズ一家。画像は「Daily Mail」より

 裁判所の判決が正しければ、現在30歳のナタリアだが、彼女はいまどこで何をしているのだろうか? 気になる彼女の現在を英紙「Daily Mail」(9月27日付)が報じている。なんと、ナタリアは “子ども”として別の夫婦のもとで暮らしているというのだ!

 別の夫婦というのは2016年にナタリアの生年再変更を求めて裁判を起こしたマンズ夫妻である。夫のアントワン・マンズさん(36)は牧師であり、妻のシンシアさん(39)と子どもたちとともに暮らしているそうだ。

 養子縁組に積極的な夫婦らしく、複数の養子がいるとのこと。ナタリアを養子として迎えることはできないと2016年の裁判で決定されたが、マンズ夫妻は諦めなかったのだろう。夫妻を知る人物が、「マンズ夫妻はナタリアの面倒をよく見ています。ナタリアも彼らと一緒にいるのが好きみたいです。何も変なことはありませんよ」と語っていることから察するに、法的に養子にできないが、共に暮らしているといったところだろう。

【続報】リアル「エスター」が今も子どもとして暮らしていると判明! 8歳少女を養子に迎えたら、実は22歳のサイコパス…の画像5
ナタリアとマンズ一家。画像は「Daily Mail」より
【続報】リアル「エスター」が今も子どもとして暮らしていると判明! 8歳少女を養子に迎えたら、実は22歳のサイコパス…の画像6
ナタリアとマンズ一家とその友人ら。画像は「Daily Mail」より

 さらに、その人物は「私は医者でも精神科医でもありませんけどね、彼女のことを信じていますよ。彼女が30だなんて馬鹿げた話です」と、ナタリアを子どもとして受け入れることに何の抵抗も感じていない様子だ。マンズ夫妻一家やその友人らと仲睦まじい様子のナタリアの写真も多数ある。

 ところで、肝心のマンズ夫妻は「Daily Mail」の取材を拒否しており、これ以上のことは分かっていない。ナタリアは一体何者であり、本当は何歳なのだろうか? バーネット元夫妻は真実を語っているのか、それとも……? 今後の裁判で全てが明らかになることを祈ろう。

参考:「Daily Mail」、ほか

TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

【続報】リアル「エスター」が今も“子ども”として暮らしていると判明! 8歳少女を養子に迎えたら、実は22歳のサイコパス…のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング05:35更新