天皇陛下の「即位の礼」が競馬結果に影響か? “日本中の霊気”が集積、JRA菊花賞がヤバイことに!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
天皇陛下の「即位の礼」が競馬結果に影響か? 日本中の霊気が集積、JRA菊花賞がヤバイことに!?の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 令和元年10月22日(火)、新天皇の皇位継承に伴う「即位の礼」(「即位礼正殿の儀」と「祝賀御列の儀」)が行われる。即位の礼とは諸外国における戴冠式にあたり、全世界に向けて今上天皇の即位を高々と発信するための極めて重大な儀式である。故に、同日に向けて天皇家の神通力と威光、そして正徳はこの上なく高まっている。もちろん、その庇護下にある日本列島を包み込む霊気と、配下の臣民たる日本国民の個々に具わる潜在的霊力も(生来からの差こそあれ)一気に高まっている時期である。

天皇陛下の「即位の礼」が競馬結果に影響か? 日本中の霊気が集積、JRA菊花賞がヤバイことに!?の画像2
画像は「政府広報オンライン」より引用

 そして10月20日(日)には、即位の礼を2日後に控えたタイミング、かつ令和最初という空前絶後の記念すべきシチュエーションでJRA菊花賞(GI)が開催される。菊の花とはもちろん天皇家の象徴であり、かつ馬場となる京都競馬場は日本におけるパワースポットの“集積地”たる京都に位置している。時・場所・催事……と、あらゆる要素が今回の菊花賞にとてつもない霊力が集まる事実を示唆しているのだ。当然ながら出走馬たちも列島全体を包み込む霊気の高まりを敏感に受信していることだろう。つまり、今回の菊花賞が、過去に類を見ないほどまで高まっているアナタ自身の霊力を遺憾なく解き放つための至高の舞台となることは必至。ぜひ、万馬券を勝ち取って欲しい

 2019年の菊花賞が、一攫千金を成し遂げる絶好のチャンスであることはわかった。しかし、日本人全員の霊感や運気が高まっているならば、周囲と“何らかの差”をつけなければ他人を出し抜くことはできない。一体どうすればよいものか…… そう悩んでいたところ、心強い味方がいるとの極秘情報をキャッチした。その名も、業界屈指の競馬専門家集団「マスターズ」だ。

 

■情報の精度が高すぎるプロ集団の秘密

 競馬に関するありとあらゆる情報を完全把握し、これまで信じられないほどの万馬券を的中させてきたマスターズ。2019年はすでに146本もの万馬券を的中(9/29時点)、直近3カ月の戦績を見ても、

天皇陛下の「即位の礼」が競馬結果に影響か? 日本中の霊気が集積、JRA菊花賞がヤバイことに!?の画像3

7/14 函館記念 3連単5万2140円的中
7/20 中京12R 3連単6万7140円的中
7/21 函館4R 3連単5万9290円的中
7/28 佐世保S 3連単6万6590円的中
8/25 新潟8R 3連単8万6130円的中
9/7 中山2R 3連単9万2830円的中
9/7 中山12R 3連単5万6090円的中
9/22 阪神12R 3連単19万0770円的中
9/28 中山8R 3連単13万8510円的中

と、難解な夏競馬でもこのように特大万馬券の的中を連発。しかも配当は尻上がり、9月下旬には2週続けて10万円台の超高配当を勝ち取っているのだ。常識では考えられないような圧倒的強さは、競馬ファンならずとも我が目を疑うレベルと言えるだろう。この戦績には何かウラがあるのではないか? そう思ってマスターズの担当者に直撃し、しつこく問い詰めると渋々ながら重い口を開いた。

「我々の情報精度は今、かつてないほどまで高まっています。これに大きく寄与しているのが、今春から本格始動した『超大物関係者』『元騎手チーム』『育成牧場』という3本柱の情報網です。人員不足に喘ぐ各競馬マスコミは、やっとの思いで記事にする情報を工面(1人の記者の取材内容を新聞各紙で共有することもしばしば)しているようですが、我々は競馬関係者と密接な関係を結び、現場レベルの話を直に入手しています。そのネットワークはトレセンのみならず、現代競馬のカギとなる外厩(育成牧場)や、津々浦々の競馬関係者にまで及ぶ」(担当者)

 しかも、このようにして得た極秘情報はさらにカテゴライズされ、徹底的に分析の対象となるという。

天皇陛下の「即位の礼」が競馬結果に影響か? 日本中の霊気が集積、JRA菊花賞がヤバイことに!?の画像4

「競走馬を勝たせるという一つの目標を共有する馬主、厩舎、騎手らの本音や裏事情を知ることが馬券的中への最短ルートなのです。マスターズでは、それぞれ特化したセクションを組織して情報収集・分析を行っていますからね。他にはとても真似できないでしょう。新聞各紙が無印の人気薄でも、我々が掴んだ現場情報さえ知っていれば、堂々◎を打って2ケタ万円台の配当さえ狙い撃ちできます」

 事実、マスターズの助言通りに馬券を買って一攫千金を果たした利用者から感謝の言葉が途絶えることなく寄せられてくるという。担当者は「ごく一部ではあるが」と前置きして公開してくれたが、どれも(相当嬉しかったのか)予想を超えたハイテンションぶりだ。

「ガチの3点で的中!シビれました!連続で人気を裏切ってる荻琢で大丈夫か?って心配してましたが、終わってみればドンピシャ的中!騎手の事情でココまで変わるんですね!!」
(9/22 阪神8R 馬連3点勝負 ◎から相手3頭で馬連1280円的中)

「19万馬券獲らせて貰った。人生ではじめての2ケタ万券に、今夜はうまい酒が飲める。16番人気なんか来るワケないと勝手に切ろうか迷ったが、マスターズを信じて正解。関係者が裏で仕込む大ヤリってのは本当にあるんだね」
(9/22 阪神12R 超特大万券 予告通り3連単19万0770円的中)

■すでに確信的な本命候補は絞った!

 マスターズの常識破りの強さ、その要因については納得した。しかし、我々が知りたいのはもちろん今週末に迫った菊花賞の情報だ。マスターズ担当者をなんとか手懐け、有益な情報を引き出すことに成功した。

天皇陛下の「即位の礼」が競馬結果に影響か? 日本中の霊気が集積、JRA菊花賞がヤバイことに!?の画像5

「群雄割拠するクラシック最後の一冠ですが、すでに我々は確信的な本命候補を絞れています。というのも、京都芝3000mでは、明らかに“適性”が問われることになる。夏を越した若駒たちも、未知数が多かった春より個性がハッキリしてきます。それに伴って各陣営でもトライアルでメイチ勝負か、本番にお釣りを残すか……とキャリアイメージが変わる事から、菊花賞がヤリかどうかはほぼ区別がつくという事です。

 ただ、より本質的で決定的なファクターは『関係者の本音』なんです。とりわけ重要なのが、騎手。言わずもがな長丁場になると馬の能力より騎手の腕に比重が傾きます。もちろんGIに騎乗するジョッキーたちは誰しもが一流の腕を持っていますが、だからこそ、彼らの思惑がどう絡み合うかが勝負の行方を大きく左右します。我々はすでに騎乗が内定しているジョッキーや周辺筋に調査を進めており、出走メンバーに大きな異変が起こらなければ『レース中にアクシデントでも無い限り大丈夫』という確信を得ています。今回も馬券的には、相当大きく儲けられる話になりそうです」

 ズバリ、そこを教えてほしいのだが!? あん?

「すっ、すみません! この場ではもう勘弁してください。現在マスターズでは①追い切り注目馬『X』、②秘密の万券ヤリ話、③今週の重賞出走馬、などの大人気コンテンツを毎週、無料でお届けしています。どれも勝ちに直結する必見の事前情報ですから、ぜひご利用いただきたいと思います。しかも今なら、有料コンテンツの『朝イチ“推奨”馬券』から、年を通じて的中率約7割という平場戦の達人S氏や、その右腕が推奨するレースを土曜1鞍、日曜1鞍特別に無料提供させていただきます。さらに、トカナ読者に向けた特別特典として、『菊花賞の3連単勝負馬券』も公開中です! ◎から5.6頭前後の組み合わせで、配当的には結構オイシイ感じになる見込みですよ。もう攻略したも同然じゃないですか……!」

 ほう、これはなかなかの大盤振る舞いだ。一般マスコミでは決して知り得ない、菊花賞の激走情報を把握しているマスターズ。20日は、霊力がかつてないほど高まった自身の声を聞く(菊)とともに、マスターズの最強情報もしっかりと聞く(菊)ことで一攫千金を成し遂げよう。そして、22日の「即位の礼」を晴れやかな気持ちで祝おうではないか!

CLICK → 【無料公開! 菊花賞3連単勝負馬券】マスターズ

※=本稿はPR記事です。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。