【緊急警告】「イスラム国」関係者が次々解放…完全復活の恐れ! 米軍のシリア撤退が原因か、指導者バグダディも始動!

画像は「The Sun」より


 今年7月トカナは「イスラム国」(IS)が再組織化の気配を見せていると報じたが、米軍のシリア撤退に伴い、それが現実化しようとしている。

 10日、トルコがシリア北部で作戦を開始。表向きの狙いは敵対するクルド人勢力だが、米紙「Wall Street Journal」(10月13日付)や英紙「The Sun」(10月11日付)などによると、実はIS戦闘員を解放しようとしているという。

 トルコはイスラム国戦闘員7000人あまりが収容されている「Chirkin hellhole」を狙って爆撃したかもしれないというのだ。関係者はこれを“囚人解放のための明白な行為”だとしている。現在のところ“危険な”囚人の脱走はないそうだが、今後トルコの攻撃が継続していけば、いずれ破られるのではないかとシリア民主軍のジア・クルド氏は危惧している。

画像は「The Sun」より

「トルコの攻撃により、収容施設の警備体制が縮小・弱体化する恐れがあります。それによりIS戦闘員が脱走し、警備員だけでは対処できない事態に陥るかもしれません」(クルド氏)

 これにはクルド人だけでなく、米国も危機感を露わにしており、15日にはマイク・ペンス米副大統領が、攻撃停止を求めてトルコを訪問することを明らかにした。米中央軍司令官のジョセフ・ヴォーテル陸軍大将も次のように警鐘を鳴らしている。

画像は「The Sun」より

2000人の外国人戦闘員、9000人のイラク・シリアの戦闘員、そして彼らの家族がシリア民主軍の警備の下、収容施設にいます。最近、IS指導者のアブー・バクル・アル=バグダーディーが収容施設からの戦闘員の解放を呼びかけたこともあり、今回の事態は非常に困りものです」(ヴォーテル中央軍司令官)

 シリア民主軍と米軍の活躍でISは壊滅状態に追いやられた。昨年2月には英国籍の戦闘員らを捕らえ、米国に送還するなど“戦後処理”的な状況が続いていたが、ここに来て詰めの甘さが命取りになりそうだ。これまでの努力が水の泡になるかもしれない。

 米・シンクタンク「Institute for the Study of War」の報告によると、収容されていないISIS戦闘員はイラクやシリア国内に散らばり、潜在的な脅威になっているという。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
宇宙と繋がる「テスラウォッチ」、チャクラが整うマット…! 波動界最新の“三種の神器”が本気で凄い!

宇宙と繋がる「テスラウォッチ」、チャクラが整うマット…! 波動界最新の“三種の神器”が本気で凄い!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.04.20 13:00異次元

【緊急警告】「イスラム国」関係者が次々解放…完全復活の恐れ! 米軍のシリア撤退が原因か、指導者バグダディも始動!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル