同時に5軒の事故物件を借り、5年で死ぬ男・松原タニシ! 本物の怪談を求めて恐怖体験…村田らむが新刊『死る旅』インタビュー

関連キーワード:

,

,

,

 

■松原タニシ&らむ、タイで恐怖体験

タイでのタニシさん

 本書で、タニシさんは、『赤水門』『いもんた』『サムハラ神社』『弓削神社』『クマヤ洞窟』などなど有名な心霊スポットから、知る人ぞ知る場所まで足を運んでいる。全ては死にまつわる場所だ。本をめくっていくと、タニシさんがタイ旅行をしている話があった。実は、この旅行では僕(村田らむ)とタニシさんはタイで合流している。

「僕は台風で到着が遅れたので、楽しみにしていたシリラート病院の死体博物館には行けなかったんですよね。あと地獄寺も行けなくてとても残念でした。タイで一番怖かったのは、路上に子供が寝ていたのと、ニューハーフが包丁を振り回していたことでしたね」

 そう言われて、記憶がドッと蘇った。タニシさんとニコ生の木村さんと、タイの深夜の心霊スポットを散策した。

 最初人が亡くなった場所を巡ったのだが、正直あまり怖いとは思わなかった。その後、中国人のお墓に行ったのだがここはとても怖かった。ただ心霊的に怖いのではなく、雰囲気がスラム街チックで怖かった。

 日本人がタイのスラム街を深夜にウロウロするのは非常によろしくない。

「これはヤバいですぞ~」

 と心がヒリヒリしたのを覚えている。

 ドキドキしながら角を曲がると、歩道の真ん中に少女が倒れていた。僕もタニシさんも心底ギョッとした。ひょっとして死んでいるのかもしれないと少女をジッと見た。 彼女がくるまっている薄汚れたサンリオのマイメロディの毛布がゆっくり上下に動いているのを見て、ホッとした。

 彼女の黒く汚れた顔は、今でも脳裏に焼き付いている。

 そして、取材を終えて歓楽街ナナプラザで自動車を降りたところ

「ワー!!」

「ウワー!!」

 と大騒ぎになっていた。

 僕は配信用のカメラを渡されていたので、何が起こっているのかとキョロキョロと見回してみた。原因はすぐに分かった。女性(おそらくニューハーフ)がブンブンとナイフを振り回しながら走っているのだ。

 脳内に、

「逃げろ!!」

 という命令と、

「撮れ!!」

 という命令が交錯した。

 職業柄、撮影を継続してしまった。
 

 結局、女性は白人男性に向かって包丁を振り回したが、切りつけることはなかった。彼女は、包丁を持ったまま勢いよくこちらに戻ってきた。タニシさんに「らむさん逃げましょう!!」と言われ、ハッ!! とした。

 ほうほうの体で逃げ出した。

 ナイフを持った人間がこちらに走ってくる場面を思い出して、背筋がゾクッとした。

 その後に心霊スポットだと言われるホテルに行ったが、ちっとも怖く感じなかった。結局『実際に死にそうだ!!』という恐怖の前には、心霊の恐怖は打ち消されてしまうのだ。

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

同時に5軒の事故物件を借り、5年で死ぬ男・松原タニシ! 本物の怪談を求めて恐怖体験…村田らむが新刊『死る旅』インタビューのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング11:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル