「ビットコインは2022年にクラッシュする」専門家が警告! エコノミストの予言的中か?

画像は「Getty Images」より引用

 ビットコインがさらに急落するかもしれない。専門家が警鐘を鳴らしている。

 英紙「The Sun」(1月6日付)によると、英サセックス大学の金融学教授であるキャロル・アレクサンダー氏は、ビットコインが2022年に「クラッシュ」すると予測しているという。

 昨年11月ビットコインは6万9000ドルで取引されていたが、12月に5万ドルに暴落。現在は4万ドル付近まで落ち込んでいる。それがさらに下落するとアレクサンダー教授はいうのだ。

「もし私が投資家だったら、ビットコインの価値はおそらく来年にかけて暴落するので、すぐに撤退することを考えます」

 一方、ゴールドマン・サックスの予想では、ビットコインが今年中に10万ドルという驚異的な価値に達する可能性を示唆しているが、アレクサンダー教授の予想はその正反対だ。アレクサンダー教授はビットコインは投資というより「おもちゃ」だと辛辣に批判しており、そもそも投資の対象として不適切な不安定なものだと考えているようだ。

 ビットコインの下落は、米連邦準備制度理事会(FRB)が「タカ派」の議事録を発表した後に起こった。それによりビットコインは24時間で8.6%下落。議事録には、FRBが米国経済への支援を縮小すると記載されていたが、これは暗号通貨のようなリスクの高い資産にとっては悪いニュースだったからだ。

 いずれにしろ今後ビットコインの価値が上昇するか下落するかについては諸説入り乱れており、判断が難しいところだ。投資家の方々には慎重に判断してもらいたい。毎年「予言書」として取り沙汰されるロスチャイルド系の経済雑誌『エコノミスト』の2022年の表紙にもビットコインのマークが記されていたが、もしかしてこの下落を暗示していたのだろうか。表紙にはビットコインの他にも、エイダコイン、イーサリアム、ライトコインが描かれていたが、それらにも大きな動きがでてくるのかもしれない。今後も仮想通貨から目が離せない。

参考:「The Sun」、ほか

関連キーワード:, ,
TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

「ビットコインは2022年にクラッシュする」専門家が警告! エコノミストの予言的中か?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル