自称タイムトラベラーによる「2023年に起こる出来事」を予言研究家が紹介 トランプ再選、宇宙人の侵略…

自称タイムトラベラーによる「2023年に起こる出来事」を予言研究家が紹介 トランプ再選、宇宙人の侵略…の画像1
画像は「Getty Images」より

――予言・ 滅亡研究家の白神じゅりこが古今東西の予言者の言葉を独自に解釈、不確実・不確定な未来を生き抜く知恵を授ける連載。地震や台風などあらゆる自然災害、紛争・戦争などの人災の発生、 重要人物の急死あるいは復活、政治的スキャンダル、 歴史的大事件などを科学的・経験的な予測を超越した“予言” を通して眺めていく。

 今回は、自称タイムトラベラー「2024prediction」について取り上げる。

 近年、“自称未来人”や“自称タイムトラベラー”がSNSに多数降臨し、我々に未来に起こることを伝えようとしている。

「The US Sun」(1月11日付)によると、自称タイムトラベラーのTikTokerである「2024prediction」は、2023〜2024年に起こる未来の出来事について予言をしている。そのTikTokアカウントには2023年1月1日に投稿された1本の動画しかないのだが、視聴数83万回を超え、大きな注目を集めている。全部で5本の予言がなされているが、果たしてどんな内容なのか。

@2024prediction I’ll be back in 2024?? #prediction #timetravel #aliens #2023 #2024 #fromthefuture #future #donaldtrump #worldend #futurepredictions #genshinimpact ♬ Spooky, quiet, scary atmosphere piano songs – Skittlegirl Sound

予言1
世界的なインフルエンサーのアンドリュー・テイトが逮捕される

 1つ目の予言は「アンドリュー・テイトと彼の兄弟は懲役刑を宣告される」というものだ。

 アンドリュー・テイトは、元キックボクサーで億万長者と噂されるインフルエンサーだ。女性差別的な発言のためTwitterなど多くのSNSから追放されていたが、イーロン・マスク氏がTwitter社のCEOに就任した後に、アカウントの凍結が解除された。その後も環境活動家のグレタ・トゥーンベリ氏をTwitter上で挑発するなどして、注目を集めていた。

 しかし、昨年12月30日付の英紙「The Guardian」の報道により、テイト氏は兄弟らとともに人身売買やレイプなどの容疑で逮捕および勾留されたことが判明。

 弁護士によると、「テイトは最大20年の懲役に直面する可能性がある」としている。2024predictionの予言は報道後にあったため、予言というより予測といったところだろう。

予言2
宇宙人が人間を攻撃

 2つ目は「宇宙人が人間を攻撃する」という予言だ。それは間もなく起こるということなので2023年中には起こるのではないだろうか。

 これまでにも筆者は2024prediction以外に「2023年に宇宙人からの攻撃がある」と予言する人物についての記事をTOCANAに寄稿しており、たとえば、2671年から来た未来人は、邪悪な宇宙人によって地球は滅ぼされ、たった8000人しか生き残れないと予言している。また、予言的中率85%を誇るといわれるブルガリアの大予言者ババ・ヴァンガは、「5次元宇宙の地球外生命体から攻撃があり人類滅亡」と予言していることもお伝えした。

邪悪な宇宙人が地球を侵略、人類滅亡へ? 2671年から来た未来人の予言を考察

ババ・ヴァンガ「2023年の予言」トップ5が判明! 原発爆発、太陽フレア、ビル・ゲイツの陰謀… 全て的中の予感、人類滅亡か!

予言3
大女優の死

 3つ目の予言は英女優ジューン・スペンサーの死だ。

 ジューン・スペンサーは2022年にBBCの長寿番組「ジ・アーチャーズ」に70年以上も出演した後、103歳で引退した。英国を代表する大女優であり、彼女のファンであるカミラ王妃は一昨年にロンドンにある旧公邸「クレランス・ハウス」に招待したこともあるとか。

 イギリスの国宝とも讃えられるジューン・スペンサーが亡くなるというのは衝撃的だが、年齢を考えれば、予言というほどでもないかもしれない……。

予言4
2024年の大統領はトランプ?

 4つ目は2024 年の米大統領選挙についてだ。2024predictionによると、「ニューヨークで生まれた誰かが2024年の大統領に選出される」という。

 現職のジョー・バイデン大統領はペンシルバニア州スクラントン出身で、ドナルド・トランプ前大統領はニューヨーク市出身である。第三の候補者も考えられるが、2024年の大統領選挙ではトランプ氏が返り咲くことになるかもしれない。

予言5
カニエ・ウェスト発見?

 5つ目はすでに実現しているように見える予言だ。「カニエは見つかるでしょう。彼がどのように発見されたのか正確には言えません」と、2024predictionは言う。

 米ミュージシャンのカニエ・ウェストは、昨年末の数週間、行方不明になったと騒がれたが、それは事件・事故に巻き込まれたわけではなく、自らの意思で行方不明になっていたといわれている。今年に入ってからはその姿が姿が目撃されているので、この予言はほぼ的中と言って良いだろうか。

 以上5つの予言が自称タイムトラベラー「2024prediction」による2023年の主要な出来事だそうだ。主要と言う割にはインパクトが弱い予言が多いと感じるが、それだけ今年は安泰ということかもしれない。

参考:「The US Sun」「The Guardian」ほか

文=白神じゅりこ

新感覚オカルト作家。ジャンルを問わず幅広く執筆。世の中の不思議を独自の視点で探求し続けている。

白神じゅりこ運営のYou Tubeチャンネル『滅亡ちゃんねる』
執筆記事の解説など、旬な都市伝説・オカルト・スピリチュアル情報を発信!

DEEP RED YouTubeチャンネル『白神じゅりこの「ほんとにあったリアル都市伝説」』

ブログ「滅亡日誌」http://julinda.blog96.fc2.com

・ Twitter:@julinda3

白神じゅりこの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

自称タイムトラベラーによる「2023年に起こる出来事」を予言研究家が紹介 トランプ再選、宇宙人の侵略…のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル