火星で3,000m級の超巨大ピラミッドが発見される!! ギザのピラミッドと酷似…宇宙人建設か


火星に3,000m級の巨大ピラミッドが存在!! 古代エジプトと宇宙人の蜜月を示す証拠か(最速ニュース)の画像1
画像は「UFO SIGHTINGS DAILY」より引用

 人類の移住候補先として筆頭に挙げられ、近未来の有人探査も構想されている火星。やはり、この惑星にはかつて文明が存在したのだろうか? なんとその赤茶けた大地にそびえ立つピラミッドの存在が確認されたという。Google Earthの火星探索レイヤーをくまなく精査していたUFO研究家のスコット・ウェアリング氏が2022年3月に発見し、英紙も続々と報じる事態となっていたのだ。

火星に3,000m級の巨大ピラミッドが存在!! 古代エジプトと宇宙人の蜜月を示す証拠か(最速ニュース)の画像2
画像は「UFO SIGHTINGS DAILY」より引用

 問題のピラミッドは、火星の南極付近「ドルサ・ブレビア」と呼ばれる地点から166km北に位置し(座標:70°55’30.87″S 72°29’54.06″E)、その四角錐の形はギザのピラミッド(エジプト)と瓜二つ。たしかに、その直線的シルエットは自然の風化によるものとは思えない印象だ。側稜の長さは5km程度、高さは約3kmと見積もられるという。これはギザ(高さ138m)とは比較にならない巨大さである。ウェアリング氏は、「エイリアンがAIロボットを使って建造した」との持論を展開する。ちなみに、エジプトの首都「カイロ」はアラビア語で火星という意味を持つ。またしても古代エジプトと宇宙人のつながりを示す決定的証拠が出たのか、さらなる探索の進展が望まれる。

(編集部)

参照:火星に高さ3,000mの巨大ピラミッドが存在していた! 古代エジプトと宇宙人のつながりを示す決定的証拠か!?

関連キーワード:
TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

火星で3,000m級の超巨大ピラミッドが発見される!! ギザのピラミッドと酷似…宇宙人建設かのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング更新