>  >  > 1日に12,000回くしゃみする美少女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 朝晩と日中の気温差が大きい、季節の変わり目。「寒暖差アレルギー」で、鼻水やくしゃみが止まらないという読者もいるのではないだろうか。しかしそれでも、1日に1万回以上ものくしゃみに悩まされている人は、彼女をおいてほかにはいないだろう。いまアメリカで、くしゃみが止まらなくなってしまった少女が注目を集めている。

動画は「YouTube」より

 話題の少女は、テキサス州アングルトンに暮らすケイトリン・ソーンリーさん(12)。彼女の辛すぎる症状は、3週間ほど前に突然はじまった。学校のクラブ活動(吹奏楽部)を終えて帰宅すると――「くしゅん、くしゅん」。何回か続いたくしゃみに、当初はアレルギーか風邪を疑ったケイトリンさん。しかし、くしゃみは一向に止まない。まるで発作のように断続的に襲ってくるくしゃみは、やがて1分間に最大20回という尋常ならざる事態に。

BlessYou_3.jpg
画像は「YouTube」より引用

 数日後、これは一大事と病院に駆け込んだものの、診察を仰いだ6名の医師はみな困惑するばかりで、誰1人として謎の症状を特定することができない。その間にも連続するくしゃみは悪化の一途を辿り、ついには1日に換算して12,000回という膨大な数にまで達した結果、日常生活にも支障をきたすようになってしまったのだ。

BlessYou_2.jpg
画像は「YouTube」より引用

「くしゃみが本当に辛いの――くしゅん。ずっとお腹が痛いし、身体も弱くなったみたいで、ほとんど食べられないから脚も痛いわ――くしゅん、くしゅん」
「本当に笑いごとじゃないの――くしゅん」(ケイトリンさん)

BlessYou.jpg
画像は「YouTube」より引用

 大手メディア「FOX NEWS」によるインタビューの最中も、もちろん彼女のくしゃみは止まらない。学校では7年生(日本の中学1年生)、吹奏楽部ではクラリネットを担当しているというケイトリンさんだが、激しいくしゃみのために通学も困難な状態にあるという。

 彼女を診察した医師たちは、症状の特定にこそ至らなかったものの、何らかのアレルギーや精神的ストレスが引き金となった可能性を指摘したという。実際、家族にも思い当たるふしがあるそうだ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。