>  > 天下のニコンが騙された加工写真が炎上!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

Photoshop

,

アナザー茂

,

コラ

,

デジタル

,

ニコン

 ニコン・シンガポールが開催した写真コンテストの入賞作品が、あまりなずさんな加工写真だということが判明し、現在ネットで炎上祭りが起きている。ニコンといえば世界の写真業界を牽引してきた一大カメラメーカー。ここ最近、第一線の報道写真界などにおいても、なにかと物議をかもしているフォトショップによる加工写真。ことの顛末やいかに……。


■知識がなくても一目で分かる加工写真が入賞

nikonphotoshop3.jpg
画像は、「PetaPixel」より

 百聞は一見にしかず。これがニコンのアマチュアコンテストで入賞した問題の写真だ。飛行機が非常階段の間をナイスタイミングで写っており、まさに決定的瞬間というにふさわしい一枚だ。

 先月29日、ニコン・シンガポールはFacebook上にて、「Chay Yu Weiさんは友達と写真散歩の際に、チャイナタウンで偶然にも非常に素晴らしいショットを捉えた」と、コメント付きで掲載し、入賞賞品として同社製のトローリーバッグが贈られることになった。

 しかしネット上でこの写真が掲載されるやいなや、合成写真ではないのか? という声がたちまち上がったのである。

nikonphotoshop1.jpg
画像は、「PetaPixel」より

 ニコンのコメントによれば、撮影機材は2008年発売のNikon D90で、撮影データは「絞り2.8、シャッタースピード1600分の1秒」とのこと。しかし、以下の検証のように飛行機の周りが背景と不自然なあまり明度に差が有るため、画像加工ソフト「Photoshop」による加工画像だということがわかったのである。

 ご覧のとおり、入賞した元画像のままでも、別の飛行機が写った画像をペタッと貼り付けただけのお粗末極まりない加工ということは一目瞭然なのだが……。


■クソコラ祭りに炎上するも秀逸な作品も

 同写真をInstagramにも投稿したChay Yu Weiさん、コメント欄で「どれくらい飛行機が来るのを待ち続けたのですか?」との質問に、「そんなに長くはなかったよ。ラッキーだったんだ、コメントありがとう!」と返している。そりゃ長くはないのは当然だ。

nikonphotoshop2.jpg
画像は、「PetaPixel」より

 デジタル時代になり写真を発表するということが容易になった昨今であるが、それだけ情報の広まりも早い。このあまりに酷い加工写真に、「それなら俺のこの写真でもバッグくれよ」とネット上では次々にコラ写真が投稿されクソコラ祭りフィーバーが起きてしまったのだ。

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。