>  >  > ババ・ヴァンガの「イスラム国」予言が的中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

IS2016.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

■ヨーロッパは化学兵器による攻撃を受けるか?

 では、具体的に「イスラム国」がヨーロッパに「化学兵器」による攻撃を仕掛ける徴候が見られるのか? 実はそれが――ある、のだ。

 昨年11月19日付のロイターによると、フランスのバルス首相は、仏議会下院で「化学・生物兵器が使用されるリスクも念頭にある」と語り、「イスラム国」が生物・化学兵器を用いた攻撃を行う可能性があると警告している。

 それ以前の昨年9月にも、イラク北部クルド自治政府が「『イスラム国』が化学物質を含んだ手製ロケット弾を自治政府に向けて発射したと疑われる」ことを発表している。さらに昨年8月には、「イスラム国」が化学兵器のマスタードガスを使用していた疑惑も浮上しているのだ。

 このような化学兵器でも、テロで用いられればこれまでと比べ物にならない悲惨な被害となることは容易に想像できるが、ヴァンガ女史の予言を拡大解釈して「生物兵器」まで考慮に入れれば、ヨーロッパ全体が壊滅状態となる可能性も考えられる。

 代表的な生物兵器としては、天然痘ウイルス、ボツリヌス毒素、炭疽菌などの細菌を込めた兵器が考えられるが、特に天然痘ウイルスがテロで用いられれば、速やかな対処は不可能とされ、極めて恐ろしい手段となる。

人気連載

封印されたトンデモ映画!! あのヴァン・ダムも自社商品“ユニバG”に出演させた大神源太とは?

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

ポール・オースターファンはなぜ“狂気の”ジャベスを知らないのか?

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...

コメント

4:匿名2016年6月 1日 22:32 | 返信

何百何千と言ったことの一部が当たってるとかそんなだろ。
テキトーなこと数撃って当たってるだけ。
本当に未来を予知できるならそれを使って未然に防ぐことも対策を練ることもできるはず。
それをしない時点でこの人の言葉が100%でないと言ってるようなもの。

3:匿名2016年4月 2日 02:22 | 返信

テキトー事ばっか書いてんなオイ

2:スケプティカルト2016年3月30日 11:44 | 返信

ヴァンガか盲目であり読み書きができたかという点で本人の言葉なのかは疑問が残るな
ブルガリア政府公認で資料は持ってるものの、すべて真実なのかを含めて懐疑的にならざるを得ない。それに『 ヨーロッパ全体が荒廃するほどの「大ムスリム戦争」が起きる』という予言についてはヨーロッパは荒廃してないし戦争も起きてないのでそれを持って当たったとするのは疑問

1:匿名2016年3月29日 18:28 | 返信

イスラム国の台頭は聖書に書いてある。
時期もぴったりだ。
ヴァンガ女史が凄いと言う記事を書いているのだから
記者やトカナは聖書など読めない愚か者だと自白しているに等しい。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。