>  >  > アルゼンチンに実在した「プレアデス星人の拠点」を取材

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6
関連キーワード:

UFO

,

プレアデス星人

,

宇宙人

,

遠野そら

 これまでトカナでは幾度となく「地球で生活している宇宙人」についてお伝えしてきた。現在では大きく分けて、

・灰色の肌につり上がった大きな目を持つ“グレイ・タイプ”と呼ばれる爬虫類型宇宙人

・地球人に酷似している“ヒューマノイド・タイプ”の宇宙人

 このふたつがこの地球で暮らしていると報告されているが、彼らがどこで暮らしているのか、はっきりとした所在は明らかになっていない。

 しかし、英紙「Express」が、あるUFOサイトが果敢にも宇宙人の居住地にて直接インタビューを行い、その詳細を明らかにしたと報じ、これまで憶測の域を出なかった「宇宙人の居住地」に注目が集まっているのだ。


■世界初か!? 宇宙人の居住地に赴いてのインタビュー!

pleiadanbase1.JPG
Inexplicata」の記事より

 地球で暮らす宇宙人の居住地を明らかにしたのは、主に南米やスペインなどでUFOや超常現象を検証しているヒスパニック系のUFO情報研究サイト「Inexplicata」である。南米ではとても有名だというこのサイト、接触に成功したのは“プレアデス星人”という「ヒューマノイド・タイプ」の宇宙人であるという。彼らは、アルゼンチン周辺諸国で30カ所以上のコミュニティを持っているということだ。

「Inexplicata」のチームは、多々あるコミュニティの1つ、アルゼンチン北西部の都市「サルタ」から113kmほど離れた「カチ」と「ラ・ポマ」という2つの町の間で暮らしているプレアデス星人と接触することに成功した。

関連キーワード

UFO

コメント

6:匿名2016年4月25日 13:44 | 返信

プチファスジーの効果すごいですね!
この前始めたばっかりなのに、1ヶ月で10キロ落とせました(≧▽≦)
入荷してもすぐ売り切れになっちゃうらしいです…すごい人気!!

5:匿名2016年4月23日 20:38 | 返信

この内容なら、誰も怒らん

4:匿名2016年4月23日 20:06 | 返信

>“グレイ・タイプ”と呼ばれる爬虫類型宇宙人
>地球人に酷似している“ヒューマノイド・タイプ”の宇宙人

この言い方だとグレイはヒューマノイドタイプちゃうみたいやん?
人間のように2本ずつの手足と頭が胴体に付いているのをヒューマノイドタイプ言うんやから、
グレイもヒューマノイドタイプやん?

3:匿名2016年4月23日 20:05 | 返信

>“グレイ・タイプ”と呼ばれる爬虫類型宇宙人
>地球人に酷似している“ヒューマノイド・タイプ”の宇宙人

この言い方だとグレイはヒューマノイドタイプちゃうみたいやん?
人間のように2本ずつの手足と頭が胴体に付いているのをヒューマノイドタイプ言うんやから、
グレイもヒューマノイドタイプやん?

2:匿名2016年4月23日 14:08 | 返信

アジア人が地球起源で白人が宇宙起源だからとか?

1:匿名2016年4月23日 12:24 | 返信

アジア人風の宇宙人はなぜ居ない?
あとアラブ人とか南米系とか。

白人中心の歴史を見るとこういう所でも不公平に感じる。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。