>  >  > 7000年前の「宇宙人の彫像」が発見される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 中米メキシコで発掘された7000年前の彫像品にエイリアンらしき姿が描かれていることが明らかになった。英紙「The Star」(26日付)が報じている。

 具体的な発見場所・日時は明らかになっていないが、今月25日にYouTubeチャンネル「UFOmania」が問題の映像を公開。メキシコのとある洞窟から見つかったという彫像品の数々が映像におさめられているが、そこには見覚えのある姿が……。

7000年前の「宇宙人の彫像」が発見される! 100%完璧グレイ、 日本の土偶とも類似…創造主か?=メキシコの画像1
画像は「YouTube」より引用
7000年前の「宇宙人の彫像」が発見される! 100%完璧グレイ、 日本の土偶とも類似…創造主か?=メキシコの画像2
画像は「YouTube」より引用

 釣りあがった大きな目に奇妙な頭蓋骨を持つエイリアン、UFOのような円盤がいくつもあるではないか。これらの彫像品は地元民には以前より知られていたそうだが、どれも驚きの品ばかりだ。本当に7000年前の彫像だとしたら、その頃より宇宙人が人類と交流(干渉?)していた決定的な証拠となるだろう。

 YouTubeユーザーからも次々とコメントが寄せられている。

「どれも見たことがない彫像品ばかりだけど、驚かないよ。きっとこれからもっと発掘されるはずだ」
「長い間、地球外生命体が人類に関与してきた驚くべき証拠だ」
「宇宙人は7000年前に地球にやってきて人類を創造にしたに違いない」

7000年前の「宇宙人の彫像」が発見される! 100%完璧グレイ、 日本の土偶とも類似…創造主か?=メキシコの画像3
画像は「YouTube」より引用
7000年前の「宇宙人の彫像」が発見される! 100%完璧グレイ、 日本の土偶とも類似…創造主か?=メキシコの画像4
画像は「YouTube」より引用

人気連載

【実話怪談】時計が止まったとき ― “祓えんほど強か念”が円満夫婦を恐怖に陥れる!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

【廃墟】祠やお稲荷さまの「墓場」を青森県で発見! 取材中に謎の男と遭遇し、トンでもなく不吉な事態に…!

撮影=酒井透  青森県つがる市にある「高山稲荷神社」。この神...

コメント

2:匿名2018年1月31日 13:31 | 返信

人々が望む姿をしてるし、現代人が適当に作った感ありありだよな

1:匿名2018年1月31日 13:02 | 返信

学術調査以外で見つかった物は信用に値しないw

カラパイアの記事だと、見つけたのが”トレジャーハンター”だとかw
真偽は推して知るべしw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。