宇宙人か、新種か…“パラカスの頭蓋骨”に新展開! 最新DNA鑑定で示された“驚き”の新事実、人類史変わるレベルか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宇宙人か、新種か…“パラカスの頭蓋骨”に新展開! 最新DNA鑑定で示された“驚き”の新事実、人類史変わるレベルか!
 1928年にペルー南部パラカスで発見された、約3千年前のものと推測されている“パラカスの頭蓋骨”――。この謎の頭蓋骨をめぐる動きに新たな展開が起きている。■先天異常の人類の亜種である可能性 これまでに実に300以上の“パラカスの頭蓋骨”が見つかっているが、その異様に長く変形した頭蓋骨はエイリアン説とも、あるいは幼少時に頭部を木の板で挟み人体を変形させる人工頭蓋変形説とも言われ、長らく物...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら