睾丸切り魚「PACU」が大量流出!? 人間と似た歯で噛みつく恐怖の淡水魚

 1月20日にウェブサイト「FACT」に掲載された記事によると男性の睾丸が好物の「PACU(パクー)」という魚がアマゾンに実在するそうだ。「睾丸食い魚」「睾丸切り魚」とも呼ばれるこの魚は、人間のような歯で男性の睾丸を食いちぎり、出血多量で死に至らせることもあるという。


■PACUとは? 

睾丸切り魚「PACU」が大量流出!? 人間と似た歯で噛みつく恐怖の淡水魚の画像1画像は、「FACT」より

 南米産の淡水魚であるPACUはピラニアの仲間だが、歯の並び方や見た目はピラニアとは異なる。ピラニアは尖ったカミソリのような歯を持つが、PACUは人間の臼歯のような四角くまっすぐな歯を持っている。また、PACUは成長するとピラニアよりもかなり大きくなり、体長1メートル、重さ25キロにもなるという。主な生息地は、アマゾンの河流域とアマゾン低地のオリノコ河流域だ。

 魚類の専門家であるヘンリック・カール氏によると、パプアニューギニアでは男性がPACUに睾丸を食いちぎられる事件が発生。PACUは通常、フルーツやナッツ、小魚を食べて生きているそうだが、睾丸は、彼らの口に丁度よい大きさであり、かつ、ちょうど食べやすい位置にあるため、腹が空いた時に人間の睾丸に噛みつくそうだ。(FACTより)


■大量流出中!?

 近年、PACUは「シアトル、アリゾナ、コロラド、カリフォルニア、アーカンソー、テキサス、アラバマ、アイダホ、インディアナ、マサチューセッツ、メイン、ミシシッピー、バージニア、オクラホマ、ユタ、ウィスコンシン、ワイオミング」など多くの米国の州で見つかったが、これはまだ氷山の一角で、2013年にはスウェーデンの南海岸、フランスのセーヌ川でも発見されたという。これだけ多くのPACUが発見されている背景には、ペットとして売られたPACUが、大きくなりすぎて海や川に放されている現実があるという。

 凶暴なPACUだが、実は人間にとってうれしい面も持ちあわせている。それは、“食べられる魚”ということだ。1996年に、ブラジル政府はPACUの養殖に成功。世界中にPACUの養殖が広まったという。現在PACUは南米の人々の貴重なたんぱく質源となっているそうだ。

 また、ペットとしての顔も持っている。アメリカにおいて、PACUは熱帯魚のペットとしては珍しくない。ただし、順調に育つと1メートル近くも大きくなることから、前述のように「捨て魚」をする飼い主も増え、それが社会問題となっているそうだ。
(文=美加リッター)

参照:「FACT」など

関連キーワード:, , ,

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

睾丸切り魚「PACU」が大量流出!? 人間と似た歯で噛みつく恐怖の淡水魚のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル