御嶽山噴火の前兆を察知していた人々!! 南海トラフ地震・富士山大噴火との関係は!?

関連キーワード:

,

,

,

,

Ontake.jpg画像は「YouTube」より

・ミッヒー氏(主婦ブロガー)

 これまで「透視ビジョン」と「予知夢」、そして「体感」によって数多くの災害を予言・的中させてきた主婦・ミッヒー氏も何かを感じ取っていたとしか思えない。ミッヒー氏は、自身が感じ取った予兆をまずはツイッター上で述べ、後日それらをブログにまとめて記事にする習慣がある。

 それを見ると、氏は今月6日に「噴火マグマ体感あり」と短くツイートしていたことが分かる。そして噴火当日には「9月6日のツイート。御嶽山の噴火だったかな」とツイート。これを見ると、氏は今回の噴火の約3週間前に、何からかの前兆を「体感」していたのかもしれない。


・リシル氏(ブロガー)

 リシル氏は、自身の「体感」だけでなく、「霊さん」と呼ぶ霊的存在から地震の発生を事前に教えてもらうこともあるという。氏はこのような方法で、これまでに数多くの地震を、場所も含めてピンポイントで予測・的中させてきた。

 今月に入りリシル氏は、「体感 火山噴火か津波」と題したブログ記事で、国内か国外かは不明ではあるものの、火山の噴火か津波の発生を予測していた。興味深いのは、氏がこの記事を書いた9月3日が、前述のミッヒー氏が「体感」した9月6日と近かったことだ。2人とも関東在住だが、ともに御嶽山噴火の前兆を感じ取っていたと考えられないだろうか。


・松原照子氏(予言者)

 これまで3.11など多くの災害や事件を予言してきた松原照子氏は、今回の噴火について何らかの予言を行っていただろうか。探してみると、昨年12月10日に自身のブログ「幸福への近道」に、気になる発言があった。

 松原氏は、「火の国、日本」と題した記事で西之島新島の浮上を話題にした後、「富士山も浅間山も御嶽山も東日本大地震後、地下では動きを見せています」と、書いているのだ。やはり御嶽山の噴火には、3年前の大震災が何らかの影響を及ぼしているということなのだろうか。この文脈に沿えば、富士山と浅間山も間もなく噴火する可能性があると解釈できるかもしれない。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ