第二次世界大戦は「占星術戦争」だった? “ヒトラーの指南役”カール・エルンスト・クラフトの真実

■“ヒトラーの指南役”カール・エルンスト・クラフトとは

第二次世界大戦は「占星術戦争」だった? ヒトラーの指南役カール・エルンスト・クラフトの真実の画像2カール・エルンスト・クラフト「Astrowiki」より

 占星術師カール・エルンスト・クラフトは1900年、スイスのバーゼルで生まれた。父方の祖父はホテル経営者で、一族が経営していたホテルは現在もスイスのバーゼルに残り、アメリカのコンタクティー(UFOや異星人との接触を経験した人物)、ジョージ・アダムスキーがスイスを訪れた際に滞在したこともある。

 クラフトは学生時代からオカルトに熱中し、1920年にジュネーヴ大学に移ってから西洋占星術を本格的に研究するようになった。何万人分もの出生時間を調査し、惑星の位置が人間の才能や体質に及ぼす影響について研究し、「コスモビオロギー(宇宙生物学)」と呼ぶ独自の理論を唱えた。

 クラフトがナチス・ドイツと関わりを持つようになったのは、1939年のことだ。この年の11月2日、クラフトは情報局に勤める知人に対し、11月7日から10日の間、ヒトラーの生命が危険となると知らせた。そして11月8日、実際にヒトラー暗殺未遂事件が発生し、クラフトは宣伝大臣ゲッベルスの目に留まる。こうしてクラフトは宣伝省のプロパガンダに協力するようになった。

 しかしクラフトが関わったのは、「ノストラダムスがナチス・ドイツの勝利を予言していた」とするパンフレットの作成であり、一般に噂されているヒトラーの政策指南とは大きく異なっていた。しかも1941年5月10日、神秘主義に傾倒していたルドルフ・ヘス(ヒトラーの側近)がイギリスに亡命すると、ナチス・ドイツはあらゆる種類のオカルティズムに対する弾圧を強めた。クラフトも6月12日にゲシュタポに逮捕され、1945年1月20日、ブッヘンヴァルトの収容所に移送される途中で病死した。

■クラフトのライバル、ド・ウォール

 このクラフトが戦後、“ヒトラーの指南役”と目されるようになったのは、もう一人の占星術師ルイ・ド・ウォールの果たした役割が大きい。

 ド・ウォールは1903年にドイツに生まれたが、先祖にユダヤ人がいたためヒトラーが政権を取るとイギリスに亡命した。戦争中は実際にイギリス政府に雇われ、西洋占星術を用いて戦況を占ったりもしたが、イギリスの本当の狙いは、彼の占星術を用いた判断を示すことで、当時ドイツとの戦いに消極的だったアメリカの参戦を促すことだった。ド・ウォールのプロパガンダがどれほど効果を上げたかは疑問だが、結局アメリカは、日本の真珠湾攻撃を契機として第二次世界大戦に参戦することとなる。

 そして戦後ド・ウォールは、大戦中の自分の役割をかなり誇大に描いた著書を何冊も書き上げた。その過程で、同時代のライバルであったクラフトという人物についても相当過大に描いたようだ。一部で言われているように、「第二次世界大戦は占星術戦争だった」という言い方も、実はかなり誇張されたものだと言える。


参考:Ellic Howe『Astrology & the Third Reich』(the Aquarian Press)、羽仁礼『図解西洋占星術』(新紀元社)

羽仁礼(はに・れい)
一般社団法人潜在科学研究所主任研究員、ASIOS創設会員

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

図解 西洋占星術

あなたの知らない世界

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

第二次世界大戦は「占星術戦争」だった? “ヒトラーの指南役”カール・エルンスト・クラフトの真実のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル