タイムトラベラー? 不死の人? 歴史の転換期に現れる謎の男、サン・ジェルマン伯爵は日本に滞在中か!?

SaintGermain_2.jpg

■不老不死の秘薬「エリクサー」

「エリクサー(elixir、エリクシャー、エリクシール、エリクシア、イリクサ、エリクシル剤、エリキシル剤)」とは、錬金術において“飲めば不老不死となることができる”と伝えられる霊薬、もしくは万能薬のことである。錬金術における至高の創作物である「賢者の石」と同一、またはそれを用いて生成された液体であると考えられており、これまで数多の人物が製造に挑んできたが、依然として製造方法は不明だ。

 なお、中世ドイツにはパラケルススという医師が「賢者の石(=エリクサー)」を用いて医療活動を行っていたという伝説が残されている。ちなみに彼は、錬金術による人工生命体「ホムンクルス」を創造したと伝えられる人物でもある。


 時代の転換点に、突如として姿を現すサン・ジェルマン伯爵――。今日では“不死の人”として、神秘思想家たちから並々ならぬ敬愛を集めている。次に彼はどの時代にやって来るのだろう。私たちが生きる現代が歴史の激動期に当たるとすれば、再び彼に会える日は近いのかもしれない。そもそも今、安保法制をめぐり揺れる日本に滞在している可能性も否定できない。出会えた時には、エリクサーの製造方法をぜひとも教えていただきたいものである。


fukatukiyuria.jpg

深月ユリア
ポーランドの魔女とアイヌのシャーマンの血をひき、魔女占い師・魔女優・オカルトライター・ホラー映画プロデューサーとして国内外で活動。深月事務所代表、TR総合探偵事務所で心霊捜査担当。

コメント

3:匿名 2019年3月4日 21:07 | 返信

不老長寿の水ね・・。
そうでも言わなきゃ、魔女認定(化け物認定)されて
社会に安全な居場所を作れなかったんじゃないのかな。
実際は長寿のエイリアンとか、そういう生き物だったかもしれないよ?

古代の神話にあるじゃない。
王の祖先は1代の在位がとてつもなく長くて、すごーく長寿だった可能性があるって話。
サンジェルマンもそういう人種の可能性ってないかな。
(特殊な人々が襲名してる可能性もあるけど。)

2:archscanty 2018年12月11日 09:13 | 返信

この話は世界的に有名だよね。

1:匿名 2015年10月4日 14:18 | 返信

すまん、サイゾーに迷い込んでた。
サイゾーならそのレベルでおk

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。