【悲報】7月29日に人類滅亡! 元NASA科学者も懸念「ポールシフトと最後の審判」で無数の星が地球に落下?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント16

 そして先ごろ、YouTubeチャンネル「End Times Prophecies」から、その日がこの7月29日であるという主張がなされたのである。同チャンネルは預言者ダニエルが記したとされる『ダニエル書』の解釈で、今年7月29日がその日であることを導き出したということだ。しかし『旧約聖書』の中のひとつである『ダニエル書』とポールシフトに何の関係があるのか? 実はポールシフトとは聖書における“最後の審判”のことであるというのだ。

endtimesprophecies2.JPG『ダニエル書』に登場する4匹の獣
 画像は「Wikipedia」より


■アルマゲドンが勃発して人類は滅亡へ

 実はこの話には元ネタがあったようだ。同じくYouTubeチャンネルの「Armageddon News」が2013年にアップした動画で、「ポールシフト=最後の審判」説が展開されていたのである。

「ポールシフト=最後の審判」説 動画は「Armageddon News」より

「最後の審判のためにキリストが再び現れることと同時に、ポールシフトと地球規模の大地震が発生することについて検証する動画です」という冒頭の解説からはじまるこの動画は、コンピュータグラフィクスで“その日”がどういう日になるのか、順を追って説明している。事のはじまりはドラマチックだ。

キリストが再臨したその日、ポールシフトが起こる。その結果、破滅的な地震が地球規模で発生し、太陽は黒い幕で覆われたように真っ黒になり、月は血のような赤に染まる。木の実が落ちるように無数の星が地球に落ちてきて、大地震で山と島がズレて移動する

 まさにこの世の終わりを演出するに相応しい幕開けではじまるのだが、その後は世界各地の火山が一斉に噴火を起こし火山ガスが地球全体を包むという。

 そしていよいよキリストが空に姿を現し、敬虔なクリスチャンたちを天に救い上げる(携挙、Rapture)のである。こうしてクリスチャンを救った後に世界最終戦争、アルマゲドンが勃発して人類は滅亡へ向けて突き進むのだ。ここから先は基本的に“キリスト教原理主義”の終末論が説明されていくのだが、特徴的なのはイスラム諸国を誇張し過ぎるくらい明確に反キリスト勢力に据えている点かもしれない。

endtimesprophecies3.JPG画像は「Armageddon News」より

 はたしてこの地球は本当にあと数日でポールシフトに端を発する“世界の終わり”に突入していくのか。ポールシフトには対処のしようもないが、せめて地震に対する備えだけでも今一度確認しておきたいところだ。
(文=仲田しんじ)

参考:「Mirror」、「Metro」ほか

コメント

16:たつまき 2016年10月7日 05:27 | 返信

地球の5倍大の惑星ニビルが地球へ急速接近中だ。本年12月後半に地球のポールシフトが起きる。
世界中で、40以上の火山が大爆発、M9以上の大地震が起き、30m以上の大津波が襲う。爬虫類絶滅時代以来の新地球破局になる。創造主らが万事無償で与えたのに、地球は邪悪で腐敗した金権奴隷支配体制だからだ。
NYC、ワシントンを含む米東部、西部CA州が海中へ沈没する。英国諸島も日本列島も、中國南部と東部も、St.ペテルブルグと500m地下に大海があるモスクワも海中へ沈没する。地球人の90%が死滅する。まさに新地球破局だ。生き残った約7億人は、創造主らの天命で銀河連合指導部の援助により、金権奴隷支配体制なき、万事無償奉仕の新地球社会を建設する。
http://ameblo.jp/tatsmaki
http://etatsmakijpn.over-blog.com/2016/09/large-nuclear-explosion-occurs-in-nyc-on-sept-26-28-2016.html#ob (English version)

15:匿名 2016年10月1日 14:43 | 返信

もう10月だぞ!
平和ですな~w

14:匿名 2016年7月30日 17:17 | 返信

はやく終わってくれよー!

13:匿名 2016年7月30日 04:41 | 返信

起きませんでしたねぇ。
さて、この手の記事は起きるぞ!ってところまでで終わってしまうことが
信憑性というか言い逃げ感だけで終わってしまうので、
言出屁への追求、まぁ言い訳の時間を与えるってことで
責任持った発言をさせる抑止力を発動すべきと考えます。

12:匿名 2016年7月29日 15:09 | 返信

7月29日終了まであと9時間を切りました。

明日の天気予報もまともに当てられない現代科学で
ポールシフトや地震の予知が出来るとは思えない。

365人がそれぞれ地震の起こる日を予言したら誰か当たるが
連続して当たる確率は(初めから考えると)365の2乗分の1
未だ連続して地震を的中させた預言者を知らない・・・・・。

割り切って楽しむ分にはいいが、終末論を信じて自殺、殺人、テロを
する人がいないことを心から願います。

11:匿名 2016年7月28日 18:15 | 返信

ハタ迷惑な救世主様だな。
生まれてくんじゃねぇっ!

10:匿名 2016年7月28日 00:18 | 返信

明日なんだけどw
GPSもコンパスも正常~
アホくさいなw

9:匿名 2016年7月27日 23:19 | 返信

宗教戦争開始の話だよね
局所的に地震はあるかもだが

8:匿名 2016年7月27日 20:15 | 返信

ポールシフトとやらの物理的なメカニズムが知りたいわ

7:匿名 2016年7月24日 01:23 | 返信

予言ごときでで人類が滅亡するなら、ノストラダムス予言で既に滅びてるっつーのw!
ってか何で当たりもしない予言がいくつもある訳w?

6:匿名 2016年7月23日 05:11 | 返信

もう何万年も前から地球は半人工物化で制御されてるから起きないよ

5:匿名 2016年7月22日 13:27 | 返信

毎週 毎週 週末に終末の予言
俺たち 終末の達人だ(笑)

4:匿名 2016年7月22日 00:50 | 返信

えー、地磁気の極反転が今まで何千回起きてるとお思いで?
日の出・日没と同じレベルの自然現象ですよw

3:匿名 2016年7月21日 21:54 | 返信

29日はしごとだから早く帰ることにするよ!
ありがとう!

2:匿名 2016年7月21日 18:09 | 返信

そんな大変なことなのに研究してるのは【元】NASAの研究者なのかw
冗談にしてももうちょっと捻れよ

1:匿名 2016年7月21日 17:22 | 返信

キリストとイスラムを
それぞれ北と南に置き換えて考えると
あながち的外れな話では無いのでは?
どっちが北でも南でもいいけど
大混乱の末イスラムが主導権を握る、と。
それすなわち「キリストの最終戦争」さ。
徹頭徹尾キリストは自分主体で語ってるし。
それを「すべての人びと」に置き換えるなんて
なんて自己中なんでしょw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。