UFO出現→ISSが突然ライブ配信中断→NASAが不可解な公式見解発表! 地球大気圏付近で一体何が?

 宇宙ステーションのライブカメラに、相次いで映りこむUFOの数々――。予告なく中断される配信は、果たしてNASAの陰謀なのか?


■加工も編集もなし、理想的なUFO発見ツール

 2011年から運用が開始された国際宇宙ステーション(ISS)は、人類史上最大かつ最先端の宇宙ステーションだ。日本、アメリカ、ロシアなど各国の機関が共同で運用するISSには、その外壁に複数のカメラが設置されている。これらを用いて、ステーションから見える地球や宇宙の景色がリアルタイムで配信されているが、そこにはかなりの頻度で“不可解なもの”が映り込んでしまう。

 こうした理解は、いまやUFOに強い関心をもつ人たちの間では常識だ。ライブカメラであるが故、映像は常に人目に触れることになり、加工や編集も不可能。したがって信頼性が高く、隠ぺいしようとする圧力にも影響されないUFOの貴重な姿を見ることができるというわけだ。そう、世界中のUFOハンターたちが注目し、こぞって分析しているのが、ISSのライブカメラ映像なのである。


■大気に突入する謎の物体の正体は?

 そして今月9日、その貴重な姿のひとつが、動画共有サイト「YouTube」上で公開された。ISSのカメラは、地球の大気に突入するような謎の巨大物体を捉えていた。

Ufo Enters Earth Atmosphere July 9th 2016 動画は「Streetcap1」より

 公開に踏み切ったのは、多数のUFO関連の動画を投稿するアカウント“Streetcap1”だ。動画の内容を巡っては、公開直後からUFO愛好家の間で活発な議論が交わされている。その中には、もちろんUFOだという意見もあれば、他国の宇宙ステーションではないかとの意見もある。

「6年もの間、宇宙ステーションを観察し続けている私としては、これは月や流れ星ではないと断定できます。もしかすると中国の宇宙ステーションかもしれません。天宮1号と呼ばれていますね」(映像に寄せられたコメントより)

■肝心なところで途切れてしまう映像、NASAは関与を否定

 一方で、動画の投稿者は少し気になるコメントを残している。

「これは流星のようなものなのでしょうか。しかしUFOが静止したように見えた瞬間、カメラが切られてしまったのは興味深いですね」

 今回の出来事を捉えたカメラは、アメリカ航空宇宙局(NASA)が管理するものであった。実のところ、NASAが管理するカメラの映像が不審な中断を繰り返す点については、以前からUFOハンターたちの非難の的となっていた。この疑惑に対しNASAの広報担当者は、次のような声明を発表している。

「NASAはUFOの存在を隠すため、意図的にライブ配信を中断することはありえません。映像の中断は、通常ISSからの信号が失われたことによって引き起こされます」

 数々の陰謀論に結びつけられているNASAの発表であるだけに、あっさりと信用できないという意見もあるだろうが、いずれにせよ映像が途切れてしまうことは避けられないようだ。

 とはいえ、ISSに設置されたカメラの有用性は疑いようがない。今後もUFOハンターたちの活躍により、世間をあっといわせる発見が続くことを期待したい。
(文=Forest)


参考:「Mirror」、ほか

関連キーワード:, , , , ,

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

UFO出現→ISSが突然ライブ配信中断→NASAが不可解な公式見解発表! 地球大気圏付近で一体何が?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル