10日間かけてジワジワ死亡…細胞を壊死させる最凶「毒キノコ」はこの2つ!

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳】
第11回 殺意のキノコ コレラタケ/ドクツルタケ

10日間かけてジワジワ死亡…細胞を壊死させる最凶「毒キノコ」はこの2つ!の画像1コレラタケ 画像は「Wikipedia」より引用

 夏が終わり秋の空気が漂い出すと、「実りの秋、食欲の秋」ということで、さまざまな行楽ツアーが開催されますが、その中にはキノコ狩りを売りにしているツアーも見られます。特に市場に出回ることのないキノコの中には、独特な風味や味などを持つものも多く、そこでしか食べられないというレア感から結構人気もあるようです。

 しかし、そうしたブームの中、やはり忘れてはいけない毒キノコの存在。

 毒キノコの毒は、単純アルカロイドから、アミノ酸にタンパク質、さらにはジェット燃料に近い成分まで、本当に千差万別で、また1、2カ月遅れて毒性が出るなんてイヤラシいものもいろいろあります。

 今回は、その中でも死人が出るほど凶悪な2つの毒キノコと、その毒成分について解説しましょう。


■最凶の毒キノコ2つとその成分

 1つめはコレラタケ。ぱっと見、毒っぽさがなく、しかも多くの食用キノコにソックリという危険きわまりないもので、注意喚起のために旧名「ドクアジロガサ」からコレラタケという名前に変えられたという経緯もあるほどの地雷物件です。

 2つめは白く美しく可憐で、美味しい匂いのするドクツルタケ。タマゴダケと間違うと昇天リーチが激アツ(コチラを参考)なんてことになりかねません。

 この2つのキノコ、どちらも主毒成分がアマトキシンという比較的大きな分子の仲間ということで、肝臓を破壊するという恐ろしい作用があります。では、その仕組みを見ていきましょう。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

10日間かけてジワジワ死亡…細胞を壊死させる最凶「毒キノコ」はこの2つ!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル