ヒラリーが「エイリアンの卵」を口から出産する瞬間!オバマ大統領はG20会場に悪魔を召喚していた!

 アメリカ次期大統領選挙が刻々と近づいてきた。今月6日に米CNNと調査機関ORCが全米規模で実施した最新の世論調査では、共和党のトランプ氏が2ポイント民主党のヒラリー氏を上回ったが、まだまだ逆転は十分あり得るだろう。だが、これ以上民主党に政権を任せるのは危険かもしれない。というのも、民主党が悪魔とエイリアンに牛耳られている危険性があるからだ。


■悪魔を召喚したオバマ

 今月4日に中国・杭州で開幕したG20サミットでは、オバマ大統領専用機に赤じゅうたんを敷いたタラップを中国側が用意していなかったり、ドイツ人記者3人にプレスパスを発行しなかったりと、欧米諸国に対する嫌がらせともとれる地味な“外交”が裏で行われていた。

 オバマ大統領は表面的な“仕返し”はしなかったようだが、裏ではとんでもないことをしていたと、オルタナティブメディア「Before It’s News」が報じている。なんと、オバマ大統領がG20の会場に「巨大な悪魔」を召喚していた決定的な証拠映像があるというのだ。

 まずは、米NBCのニュース映像をご覧頂こう。悪魔が登場するのは1:51からだ。

動画は「YouTube」より引用
【動画】ヒラリーが「エイリアンの卵」を口から出産する瞬間!オバマ大統領はG20会場に悪魔を召喚していた!の画像1画像は「Before It’s News」より引用

 わずか1秒ほどだが、長身のオバマ大統領(185cm)が子どもに見えるほどの巨人が画面を横切るのが確認できる。その身長は、少なくとも2mをゆうに超えているだろう。しかし、これ以上の情報がないため、悪魔の力を借りて一体どんな裏工作をしたかは分かっていない。

 オバマ大統領が悪魔を召喚したのはこれが初めてではない。2015年7月にも、オバマ大統領がナイロビ空港に降り立った瞬間、右から左に向かって「フワーッ」と灰色の“何か”が画面を素早く横切ったことがあり、地元住民は「悪魔に違いない」と恐怖に慄いたことがあった。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ