有名UFO研究家の不審死が大ニュースに!死ぬ直前、口から黒い液体吐き… 身の危険伝えるメールも発覚

 この7月に、39歳のUFO研究家が滞在先のポーランドで“自然死”していた。地元警察は何ら不審な点がない不幸な突然死として一件落着させたが、ここにきて死の直前に故人が母親に送っていた電子メールの内容が明らかになり、疑惑が浮上してきている。


■有名UFO研究家が不審死

 会議に出席するために訪れていたポーランド・ワルシャワでこの7月に、UFO研究家のマックス・スピアーズ氏(39歳)が、宿泊していた部屋のソファで息絶えた状態で発見された。地元警察はすぐさま調査に乗り出して遺体を回収したが、単なる“自然死”と発表。検視を行わないまま遺体はその後、マックス・スピアーズ氏の母親が暮らすイギリス・カンタベリーに送られた。

有名UFO研究家の不審死が大ニュースに!死ぬ直前、口から黒い液体吐き… 身の危険伝えるメールも発覚の画像1サラ・アダムさん(左)、マックス・スピアーズ氏(右) 「Daily Mail」の記事より

 そうして、この件は偶然の死亡事故と片付けられたのだが、この謎の死の前日に、スピアーズ氏が母親のヴァネッサ・ベイツさん(63歳)に、事件に巻き込まれていることを示唆するメールを送っていた事実が先頃明らかになった。

「トラブルに巻き込まれています。もしボクの身に何かあったら調査してください」(スピアーズ氏が死の前日に母親のベイツさんに宛てたメール)

 何者かに狙われ、身の危険を訴えつつも、覚悟を決めたようなメールを母親に送っていたことになるが、誰がスピアーズ氏を“殺害”したのか? 参加するはずだったワルシャワでの会議で、スピアーズ氏はこれまで一緒に働いてきた政治的リーダーやセレブたちに関係する“何らかの情報”を公開するつもりであったと、ガールフレンドのサラ・アダムさん(31歳)は英タブロイド紙「Sun」などのメディアに話している。この“何らかの情報”を公開されては困るという勢力によって彼は殺害されたのだろうか。

 彼は招待を受けてワルシャワに滞在したのだが、生前にアダムさんにかけてきた電話では彼がひどく怯えている様子だったという。ワルシャワで彼は囚われの身になっており、この場から逃れようと策を練っているところだと伝えてきたという。電話が盗聴されていることを警戒してか、スピアーズ氏は身の回りに起こっていることの詳細は語らなかったようだ。

 もちろん、滞在中は自由に他の志を同じくする会議参加メンバーたちと交流を深めていたことがわかっており、スピアーズ氏にワルシャワの滞在先のアパートを提供したのも、友人である地元の女性SF作家モニカ・デュバル氏であった。

 アパートのソファで倒れていたスピアーズ氏の遺体の第一発見者の1人でもあるデュバル氏は、発見時のスピアーズ氏が死の直前に口から“黒い液体”を吐いたと思われる形跡が現場に残っていたことを目撃している。それは何らかの毒物だったのか? しかし地元警察はあくまでも“自然死”と発表している。スピアーズ氏には特に持病はなく、身近な人々に言わせれば健康そのものだったという。毒物でないとすれば死因は何なのか?


■“悪魔的儀式”が行われたのか

 謎の死を遂げたマックス・スピアーズ氏は、イギリス・カンタベリーで生まれ、学校の同窓生には俳優のオーランド・ブルームがいるという。数年間アメリカで暮らしていた時期があったが、(おそらく離婚したためか?)数年前に子ども2人を連れて母親のもとに帰ってきたということだ。

 UFO研究家として一部の熱心な支持を集めており、政府や権力者の闇を暴く真相究明ジャーナリストとしても一定の評価を受けている。スピアーズ氏の過去についてはミステリアスな部分も多いのだが、一時期は軍に所属し、極秘の特殊訓練課程で落伍者の多い「スーパーソルジャー・プログラム」を履修した選りすぐりの兵士であるとも噂されているようである。

 まだまだ為すべき使命があった最中の突然の死は残念な限りであるが、息子の死について母親のベイツさんは大胆かつ鋭い推理を展開している。なんと、彼女の息子は彼の研究を快く思わない勢力によって、悪魔教的な儀式の生贄にされた末に殺されたのだと主張している。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

有名UFO研究家の不審死が大ニュースに!死ぬ直前、口から黒い液体吐き… 身の危険伝えるメールも発覚のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル