【衝撃画像】空を泳ぐ「クラゲ型半透明UFO」が激撮される! エヴァの第五使徒“ラミエル”にもそっくり=米

 今月11日、なんとも不思議な形状をしたUFOが撮影されたという情報が飛び込んで来た。撮影地はコロンビアのブカラマンガ。問題となっている画像は、アメリカ最大のUFO研究機関である「MUFON」によって運営されるウェブサイト上に投稿され、世界中のUFOファンの間で話題になっている。

 撮影者はホテル屋上のプールにいたところ、上空に謎の物体を発見。最初のうちはパラグライダーかと思ったという。だが、パラグライダーにしてはあまりにも高い高度を飛行しており、また形状も全く違っていたため不思議に思い、手持ちのカメラで撮影に及んだという。それでは、問題の画像をご覧いただこう。

【衝撃画像】空を泳ぐ「クラゲ型半透明UFO」が激撮される! エヴァの第五使徒ラミエルにもそっくり=米の画像1画像は「UFO Sightings Daily」より引用
【衝撃画像】空を泳ぐ「クラゲ型半透明UFO」が激撮される! エヴァの第五使徒ラミエルにもそっくり=米の画像2画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 晴れ渡った青空をバッグに、屋上プールでリラックスするホテル客たち。優雅な昼下がりと言ったところだが、撮影者ははるか上空の異変を感じ取っていた。1枚目の引いた画像から、撮影者から謎の物体までかなりの距離があることが分かる。よく気付いたものだ。そして、物体に寄った2枚目の拡大画像で、驚愕の形状があらわになる。

 横から見ると、三角形を上下にくっつけたような格好だ。角ばった立体かどうかは確認できないが、まるで『エヴァンゲリヲン』に登場する第5使徒、「ラミエル」のよう。バッグの青空に擬態するかのような、同系色をしている点も同じだ。ただこの謎の物体は、上下で色味が完全に分かれている。下半分は、クラゲのように半透明である模様。よく見ると、濃い色をした上部分の奥側が、透けてしまっているようではないか!? 地球外生命体が乗っているのかは不明であるが、全くもって正体不明だ。UFO(未確認飛行物体)以外の何物でもない。

【衝撃画像】空を泳ぐ「クラゲ型半透明UFO」が激撮される! エヴァの第五使徒ラミエルにもそっくり=米の画像3画像は「UFO Sightings Daily」より引用
プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ