「中央に座っている女子の脚が…ない」 凶事の前触れか?超軟体人間か?“消えた美脚”に戦慄

関連キーワード:

,

,

,

,

 ここは大学のクラブハウスだろうか、くつろいだ雰囲気の中、楽しげにグラスを傾ける美女たち――。一見、ごく普通の女子会といった様子だが、よくよく見ると、この写真、何かが変だ。


■美女の脚が1組足りない!

 英紙「Daily Mail」(12月26日付)によれば、海外掲示板サイト「Reddit」に「jr0d7771」と名乗るユーザーが問題の写真を投稿した途端、世界中からアクセスが殺到し、大議論に発展しているという。

「中央に座っている女子の脚が…ない」 凶事の前触れか?超軟体人間か?消えた美脚に戦慄の画像1Daily Mail」の記事より

 さて、じっくり見てほしい。仲の良い女子たち6人が集まり、ソファに腰掛けながらおしゃべりに花を咲かせている光景を何気なく撮影したようだが、左から3番目の女性の脚が……見えないではないか!

 投稿者のjr0d7771は呼びかける。「真ん中に座っている女の子の脚を探して――」。たしかに6人の女性に対し、脚の数は5人分。目の錯覚かと、じっと目を凝らしてみても謎は深まるばかりだ。

 Redditユーザーのひとり「Canadian_Ireland」は、「おそらく、左から2番目の女性の脚は、1番目の女性の脚に隠れているために見えない」と推理している。そうだとすると、真ん中の彼女は、かなり腰を捻ってポーズを取っている可能性が高いだろう。

「中央に座っている女子の脚が…ない」 凶事の前触れか?超軟体人間か?消えた美脚に戦慄の画像2Daily Mail」の記事より

 それに対して「いやいや、左端の女性の脚が不自然に長い。彼女の膝(ジーンズのダメージ加工で膝小僧が露出)と思しきものは、実は隣の女性のものだったりする」だとか、「真ん中の彼女は180度開脚ができる軟体人間で、自分の両脚を友達の背後に隠している」といったトリック写真説など、諸説入り乱れている模様。すでに数千件のコメントが寄せられ、現在も物議を醸しているという。

人気連載

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
ペロシ訪台の裏に反習近平派の暗躍か!? 蔡英文の黒すぎる正体、親日台湾の嘘… ジェームズ斉藤が緊急解説!

ペロシ訪台の裏に反習近平派の暗躍か!? 蔡英文の黒すぎる正体、親日台湾の嘘… ジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.03 20:30海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

「中央に座っている女子の脚が…ない」 凶事の前触れか?超軟体人間か?“消えた美脚”に戦慄のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル