「ミステリーサークルは未来の宇宙人が作った」米大学教授が20年の研究を経て発表! “ロズウェルロック”とも関係か?

■ロズウェルロックはUFOの残骸か? それとも…

 UFO研究家の間では当初、このロズウェルロックはロズウェル事件で墜落したUFOの残骸の一部で、米軍による回収に漏れたものだという説が有力視されていた。

 しかしその後、そもそもこのロズウェルロックがロズウェル事件を引き起こす原因になったのではないかという新説が登場する。事件以前にこの石はこの地に置き忘れられたものであり、それを知って回収にやってきたUFOが何らかの原因で墜落したのではないかというのである。つまり回収にやってくるほど、重要な石だということだ。現在の分析では磁気を計測するに留まるが、何らかの方法によってまた別種のパワーを発揮するパーツなのかもしれない。

 タレントでUFO研究家のジョルジョ・ツォカロス氏は、かつてUFO特集番組においてエイリアンが持つ異次元間の移動能力に触れている。つまりこのロズウェルロックは別の時空から運ばれてきた可能性があるというのだ。

 そして気になるのが、この石に刻まれたかつて出現したミステリサークルと同一の紋様だが、ミステリーサークルもまた別の時空からもたらされたメッセージであることが、科学者によって主張される事態を迎えていて実に興味深い展開を見せている。

「ミステリーサークルは未来の宇宙人が作った」米大学教授が20年の研究を経て発表! ロズウェルロックとも関係か?の画像3 「Daily Mail」の記事より

■ミステリーサークルもロズウェルロックも未来人の“贈り物”?

 オルタナティブオンラインジャーナル「EWAO」の記事によれば、米・カリフォルニア工科大学のホーレス・ドリュー博士は20年にも及ぶ独自のミステリーサークル研究のひとつの結論として、ミステリーサークルはエイリアンから人類へ向けたメッセージであり、しかも未来から届けられていることを指摘している。

 この3月にオーストラリアで開催されたUFO研究者会議「UFO & Paranormal Research Society of Australia」で研究発表を行なったドリュー博士によれば、ミステリーサークルを作って人類にメッセージを発信しているのは、便宜上エイリアンと呼ぶほかのない、はるか未来の人類であるということだ。

 今の我々にはミステリーサークルの形状が示す意味をまったく理解できないが、もし解読に成功できれば多くの新たな科学技術を得ることができるという。少なくとも、現在の我々のコンピューティング技術よりも格段に優れたバイナリーコードが手に入るということである。

 するとこのミステリーサークルとまったく同じ図柄が彫刻されたロズウェルロックもまた、未来人の“贈り物”なのだろうか……。なんとも壮大な夢が広がる話題だ。
(文=仲田しんじ)

参考:「Daily Mail」、「EWAO」、「The New Zealand Herald」、ほか

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

「ミステリーサークルは未来の宇宙人が作った」米大学教授が20年の研究を経て発表! “ロズウェルロック”とも関係か?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル