80年前の壁画に“スマホでメールチェックする”アメリカ先住民の姿が描かれていた? 宇宙人との交流を示す証拠か、タイムトラベラーか、議論紛糾!

 それにしても、なぜロマーノは壁画にスマホを駆使するインディアンの姿など描いたのだろうか? トカナとしては、これは決して見間違いなどではないと指摘せざるを得ない。豊かで神秘的な宇宙観と創造神話をもち、驚異的な的中率を誇る予言(ホピ族の予言)まで残しているインディアンたちが、実際に宇宙人と交信していたであろうことは、オカルト界においてもはや常識。彼らが、地球外知的生命体によってもたらされた高度な科学技術に触れていたとしても何ら驚くべきことではないのだ。

80年前の壁画にスマホでメールチェックするアメリカ先住民の姿が描かれていた? 宇宙人との交流を示す証拠か、タイムトラベラーか、議論紛糾!の画像3古代ギリシアのノートPC 画像は「The Daily Mail」より引用

 加えて、古代エジプトや古代ギリシアなど、現代の科学をもってしても解き明かせないほど高度な技術を有していた古代文明が世界各地に存在していたことは揺るぎない事実である。いまや古代人たちがノートPCを駆使し、携帯電話を手にしていた可能性まで浮上しているのだ。インディアンたちも、現代人が舌を巻くほど高度な科学的知識を有していた可能性はあるはずだ。さらに、アップル社のCEOであるティム・クック氏自身の口から「iPhoneは350年前からあった」という言葉が飛び出している点も見逃せない。

80年前の壁画にスマホでメールチェックするアメリカ先住民の姿が描かれていた? 宇宙人との交流を示す証拠か、タイムトラベラーか、議論紛糾!の画像4800年前のガラケー 画像は「Disclose.tv」より引用

 とはいえ、近年明らかになってきたこのような新事実を、なぜロマーノが1937年当時に知り得たのかという最大の疑問点は解決されないままである。謎が謎を呼ぶ展開だが、すでに各国のオカルト愛好家たちの間では熱心な考察が始まっている模様。議論に大きな進展があり次第、報告することをお約束しよう。

参考:「Smithsonian National Postal Museum」、「The Sun」、「MOTHERBOARD」、ほか

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

80年前の壁画に“スマホでメールチェックする”アメリカ先住民の姿が描かれていた? 宇宙人との交流を示す証拠か、タイムトラベラーか、議論紛糾!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル