これらの動物があなたの前に現れたら何かの兆し! カラス、クモ…人間にメッセージを伝える10の動物!

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

これらの動物があなたの前に現れたら何かの兆し! カラス、クモ…人間にメッセージを伝える10の動物!の画像1画像は「Disclose.tv」より引用

 犬、猫、カラス、クモなど、我々は日々さまざまな動物と遭遇するが、もしかしたら彼らとの偶然の出会いには重大な意味があるのかもしれない。「Disclose.tv」の記事を参考に、私たちに“メッセージ”や“予兆”を伝えてくれる10の動物をご紹介しよう。


■人間に“予兆”を伝える10の動物

1、ふくろう
 ふくろうは知恵の象徴ともされるように、賢く博識な生き物であり、特にギリシア神話では、知恵の女神アテネと関係づけられることが多い。人々に良くも悪くも大きな出来事が起こる時に姿を現すと言われており、もし偶然ふくろうを見かけたら、あなたの身にとんでもない事件が起こる可能性がある。

2、クモ
 毛嫌いされることの多いクモだが、幸運をもたらす生き物とされる場合もある。また、クモの糸は聖なるものとされ、人間や自然を互いに繋ぐものとされてきた。偶然クモを見かけたら、何かあなたの友人に関する知らせである可能性が高い。

3、猫
 エジプトの女神バステトや北欧神話の女神フレイヤと関係する猫は、あなたの直観が物質化した化身だと言われることがある。どこからともなく、猫が現れたら、自分の心に耳を傾けた方が良いかもしれない。また、猫が魔術的な力を持ち、魔女が黒猫を好んで連れていたことはよく知られている。オレンジ色の猫は精神旅行の象徴だという。

4、カラス
 カラスは死の前触れとされ、黒魔術と関連付けられることが多い。不吉を招くと信じられる一方、ギリシア神話では太陽神アポロンの使いとして登場することから、真実のメッセンジャーとしての側面も持つ。目の前にカラスが現れたら、あなたに真実が開示されるチャンスなのかもしれない。

5、鹿
 鹿はギリシア神話の貞潔の神アルテミスの聖獣とされる。鹿とばったり出くわしたら、それは、あなたの純粋さや誠実さが問われる出来事を知らせるための神々からの遣いだという。

6、ウサギ
 ウサギは豊穣や多産を象徴する生き物として描かれることが多い。草原をかけめぐるウサギを見かけたら、あなたのもとに出産などの幸運が訪れるかもしれない。ただ、魔女や妖精がウサギに化けることもあるそうなので、注意が必要だ。

7、トカゲ
 トカゲに遭遇したら、その日に見る夢に注意した方が良いそうだ。夢の中で何か重大なことが明かされることがあるという。また、かつて錬金術師らは、トカゲを幸運の象徴と見なし、トカゲに遭遇することは、神的な存在に祝福されていることを意味すると考えていたそうだ。

8、ヘビ
 ヘビは大地と魔術の象徴だとされ、悪魔と結び付けられることも多い。ヘビとの遭遇は、母なる大地があなたを祝福していることを意味する場合もあるが、誰かがあなたを黒魔術で呪っている可能性もあるという。

9、トンボ
 トンボは妖精の化身だと言われ、偶然見かけたときは、彼らがあなたを見守っているのだという。

10、てんとう虫
 てんとう虫は幸運の象徴だとされ、見た者に良いニュースが舞い込む前兆だとされる。

 如何だっただろうか? カラスやクモ、猫などはほぼ毎日見かけるかもしれないが、意外な場所で彼らと遭遇した時、もしかしたら彼らは何かの予兆を伝えにやって来たメッセンジャーなのかも知れない。その時は、彼らのメッセージを見逃さないようにしたいものだ。


参考:「Disclose.tv」、ほか

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

これらの動物があなたの前に現れたら何かの兆し! カラス、クモ…人間にメッセージを伝える10の動物!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで