下水道、旅客機、地下4.5メートルの洞穴…!地球上で最も“信じられない場所”で暮らす5組の人々がハンパない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

 昨今のテレビや雑誌などでは“ミニマリスト”と呼ばれる、物を持たない暮らしを実践する人が特集されることも増えた。多様なライフスタイルが提案される中、世の中には想像を絶する場所で暮らす人々が少なからず存在している。今回は驚くべき場所で暮らす5組の人たちを紹介しよう。


■公園の地下4.5mで暮らしたホームレス

1710_unbelevableplacepplliv_1.jpg画像は、「Daily Mail」より

 2015年に米国バージニア州フェアファックスで、ホームレスの男性が逮捕される事件が起きた。逮捕された25歳の男性は公園に地下4.5mほどの洞穴を無許可で掘り、そこで生活していたという。洞穴の入口には階段まで作られ、高さ約1.6mほどある穴内部には部屋らしき空間が2つも発見されている。公園を散歩中の女性が、洞穴の中で眠る男性を発見し警察に通報。地元警察も「路上にテントを張って生活するホームレスは見たことがあるが、地下に洞穴を掘って暮らすホームレスは初めて見た」と、驚きを隠せない様子だったとか。

1710_unbelevableplacepplliv_2.jpg画像は、「Daivid Wolfe」より
人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。