地球人は5次元生命体「アクトゥリアン」たちに“生かされていた”! 銀河系の守護者、慈愛溢れる“神エイリアン”の生態とは!?

 あなたは「アクトゥリアン」をご存じだろうか? アクトゥリアンとは、アメリカ最高の予言者とされるエドガー・ケイシーが、かつてテレパシー交信したことで初めて世に存在を知られることとなった宇宙人の名称である。

【永久保存版・詳説】地球人は5次元生命体「アクトゥリアン」たちに生かされていた! 銀河系の守護者、慈愛溢れる神エイリアンの生態とは!?の画像1Alien Policy」の記事より

 実は、私たち地球人はアクトゥリアンとは決して無関係ではない。いや、それどころか、非常に密接につながっているのだ。今回は、慈愛溢れるアクトゥリアンの生態とともに、私たち地球人との関係性についても紹介していきたいと思う。


■宇宙最高の精神と文明を誇るアクトゥリアン

 アクトゥリアンとは、天の川銀河を統べる存在である。当然、私たちが暮らす地球もその中に含まれている。地球から33光年ほど離れた星アークトゥルスに住まう彼らは5次元世界の生命体であり、テクノロジー面とスピリチュアル面の両方において他のどの種族よりも進化を遂げた存在だ。

 彼らは否定的な感情を持たず、慈愛こそを哲学の中心とし、常に銀河を癒す働きを担っている。身長は3~4フィート(約90~120cm)で、青緑色の肌を持ち、幅広い楕円形の眼をたずさえ、手足にはそれぞれ3本の指がある。

【永久保存版・詳説】地球人は5次元生命体「アクトゥリアン」たちに生かされていた! 銀河系の守護者、慈愛溢れる神エイリアンの生態とは!?の画像2Alien Policy」の記事より

 しかし、スピリチュアル面が非常に発達しているため、肉体という物質的な制約に縛られず、エーテル体(オーラのようなもの)になって自由に時空間・次元間を移動することができる。また彼らの進歩したテクノロジーは今日の私たちが想像できる全てを超越しているという。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ