記憶障害のロシア美女、夫との離婚を記憶しておらず、毎日事実を知るたび号泣「泣きたくなるほど可哀想な離婚ループ」

関連キーワード:

,

,

,

,

記憶障害のロシア美女、夫との離婚を記憶しておらず、毎日事実を知るたび号泣「泣きたくなるほど可哀想な離婚ループ」の画像3画像は「Mirror」より引用

 ベロニカさんの繰り返される悲しみもいたたまれないが、毎日娘の悲しむ姿を見なくてはならない母親の悲しみはそれにもまして深いだろう。ネットユーザーからも「泣きたくなるほどかわいそう」、「夫が去ったのではなく、彼女が夫を捨てたと伝えてあげた方がいい」といった同情的なコメントが寄せられている。ベロニカさんの母親はいつか娘の記憶力も戻り、元夫と再び結ばれることを願っているという。

 オンラインメディア「LAD Bible」は、同じくポルフィリン症に苦しむ米ポルフィリン症基金のジャックさんの言葉を伝えている。

記憶障害のロシア美女、夫との離婚を記憶しておらず、毎日事実を知るたび号泣「泣きたくなるほど可哀想な離婚ループ」の画像4ベロニカさんと元夫「Mirror」より引用

「良き伴侶に恵まれたなら、その関係を大切にしてください。私は、患者として、慢性的な疾患を持つ人と結婚生活を営むことがどれほど大変か実感しています。その見返りにパートナーには優しくしてください。私の妻は愛情があり献身的ですが、私が彼女に与えるストレスが大きいことも分かっています。私と生活することで彼女が耐え忍んでいるあらゆることに対し、私はとてつもない罪の意識を感じ続けています」

 ジャックさんのように献身的なパートナーがベロニカさんにもいたら……と思わずにはいられない。ベロニカさんの困難な状況に何らかの救いがあるとすれば、彼女が毎日感じている悲しみは、彼女にとっては1回限りの経験であるということだけだろう。
(編集部)


参考:「Daily Mail」、「LAD Bible」、ほか

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ