ケネディ暗殺犯はやはりオズワルドか? 映像から判明…陰謀論が振り出しに戻る!

■よみがえった「オズワルド単独犯行説」

 またオズワルドが使用したとされる銃はイタリア製のカルカノと呼ばれるボルトアクションのライフル銃だが、ケネディが負った傷の度合いと、カルカノ独特のエネルギー放出量を比較し計測したところ、見事に合致した。ナリ博士は、その立場で冷静に、同様の銃創を残すモデルを使い速度や距離などの計算をし続けてきた。

ケネディ暗殺犯はやはりオズワルドか? 映像から判明…陰謀論が振り出しに戻る!の画像3 「Daily Mail」の記事より

 パレードの様子を収めたホームビデオが公開され、一時は「オズワルドの行動とは言い切れない」との見方が広がり、ケネディ死去から半世紀たった現在、このビデオを頼りに「結局オズワルドが真犯人といえそうだ」と結論付ける研究者が登場したことになった。ビデオをめぐり、今後も多くの論説が、さまざまな研究者たちによって深められ、披露されることだろう。

 これまでは、米国連邦政府の調査班という信頼できそうな立派な肩書きを持つグループが「オズワルドが犯人だ」と言ったため、それが歴史の事実とされてきた。懐疑論者は、政府のこうしたやり方こそが一方的で軽率な判断だとして前方襲撃説などを主張してきた。

 しかし、ケネディの死から約半世紀が経過し、政府の結論を、あくまでも脳神経学や力学の視点から冷静に立証されるとなると、今後、懐疑論者はどのように同じく冷静に「オズワルドが嵌められた説」や「真犯人は別の者説」を立証していくのだろう。しばらくの間は、まだまだ議論が続きそうだ。
(文=鮎沢明)

Footage shows the moments leading up to assassination of JFK – Daily Mail 動画は「Daily Mail」より

参考:「Daily Mail」ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

ケネディ暗殺犯はやはりオズワルドか? 映像から判明…陰謀論が振り出しに戻る!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル