京急線で突然“ノイズや悲鳴”が聞こえる区間がある!? 鉄道怪談収集家が、“京急”にやたら集まる怪奇現象を探る!

 イヤホンのノイズが、確かにある。電波状況が悪いということもあるかもしれないが、悲鳴ではなく、聞いていた音楽がとぎれとぎれになった。周りを見ると、びくっとしてきょろきょろとしてイヤホンを外す乗客もいた。

 おもに10代20代の男性の耳に聞こえるようだった。やはり、このノイズは聞こえる人には聞こえているのだ。

 特別な霊周波があるのかもしれない。そう思いふと見ると、目線の下に墓が見えた。

 件の霊園が広がる駅は、仲木戸駅から神奈川駅間にあるお寺の墓場のことではないか。


 後日、京急線のその区間で飛び込み自殺があったと通勤客Ⅿさんから写真付きの情報が入った。駅員が遺体を抱える写真のほか、生生しいにもかかわらずホームの客が平然とその遺体の袋を見ている写真にも驚いた。

京急線で突然ノイズや悲鳴が聞こえる区間がある!?  鉄道怪談収集家が、京急にやたら集まる怪奇現象を探る!の画像3画像提供:ハンターMAEDA

「ホームにいる客は日ごろから飛び込み現場に慣れているのだろう」と同時に「あのノイズに誘われて、犠牲者が出たのかもしれない…」とも思った。ノイズを聞いたあとに、偶然にも死亡事故が起きたことになる…。

 お墓の霊がこっちへおいでと誘っているのだろうか。

■ブルーライトのある駅

 前述の情報提供者、星野さんは続ける。

「駅のブルーライト、あれわかります? でね、これ、さっきの霊園の駅がある場所なんですよ。仲木戸駅とね、弘明寺駅とか暗い駅にはあるんです。柔らかい青い光が自殺を考えてる人を抑えるということで、自殺を防止するためにブルーライトを設置したのかも……、なんて言われてるんですけど、実際は違うようですよ。だって、全然防止できてませんからねえ」

京急線で突然ノイズや悲鳴が聞こえる区間がある!?  鉄道怪談収集家が、京急にやたら集まる怪奇現象を探る!の画像4画像提供:ハンターMAEDA

 実際はどうなのか尋ねてみた。

「霊感がある人はあの光を見て、口揃えてこう言います。『幽霊がこちらの存在を認知できないようにするためだ』と」

 一銀は、夜更けにブルーライトを確認するため京急線各駅停車に乗った。ところが、屏風ヶ浦、杉田、京急富岡、などブルーライトがある駅は多い。特に周辺に店がない駅は、明かりがないため、かなり夜は暗くなる。

 この青白い光が心を休めてくれるのだろうか? むしろ怖さが先に立つ。そしてどのライトもホームの端にあるのが気になった。これはつまり、端から飛び込みやすいから設置している、ということなのだろうか。

関連キーワード:, , , , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

京急線で突然“ノイズや悲鳴”が聞こえる区間がある!? 鉄道怪談収集家が、“京急”にやたら集まる怪奇現象を探る!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル